BLOG

2019年04月の一覧

全国各地のストレングスコーチが毎月ストレングスファインダー®関連のイベントを開催しています。

以下に紹介します。(本情報は随時更新しますので、是非ブックマークをお願いします!)

※開催日時順です。

地域 関東(東京)
日時 2019年4月28日(日)
10:20~16:20
タイトル 【コーチングMs強み部会】4/21(日)終日:春も学び!強みを極める豪華二本立て!
内容 春の学び、次回の強み部会 4/21(日)は、続・豪華二本立て!
①新企画、
実践!「自分の才能を活かして〇〇しよう!シリーズ」
第2回:質問にあなたの才能を活かす
②強みの最新情報、「弱みって?」
です。皆様ふるってご参加ください。
講師 砂川邦夫ともまつけいこ
会場 【会場】東京・文京シビックセンター内
文京区区民会議室 5階D会議室
    東京都文京区春日1-16-21
    http://bunkyocivichall.jp/access
参加費 3000円
申し込み こちら


地域 関東(東京)
日時 2019年4月28日(日)
10:20~16:20
タイトル IKIGAI、そしてHappiness!
~Points of You®︎×ストレングスファインダー®~
内容 【内容】ストレングスファインダー®による自己理解、Points of You®による視点のシフトチェンジ、右脳と左脳をフル活用して、最後はアクションプランに落とし込みます。
自分自身を多様な角度から見つめ、生きる意味や人生の目的を明確にしていくことを通して、充実かつ満足度の高い生活をおくることにつなげていただけるプログラムです。

【対象】ストレングスファインダー®のTOP5をお知らせいただける方ならどなたでもOK。

講師 眞橋今日子
会場 Aios銀座
東京都中央区銀座8-17-5
・東京メトロ日比谷線/都営浅草線 東銀座駅 徒歩6分
・東京メトロ丸ノ内線・日比谷線・銀座線 銀座駅 徒歩10分
・JR等 新橋駅 徒歩8分
https://goo.gl/maps/HxUbO
参加費 15,000円(早割特典等あり)
申し込み こちら


地域 九州(熊本)
日時 2019年5月18日(土) 9:30~16:30
2019年5月19日(日) 9:30~16:00
タイトル ストレングス&自己基盤・ワークショップ in くまもと 2019
内容 日本におけるコーチの草分け的存在で、パーソナルファウンデーション(自己基盤)の第一人者である近藤真樹コーチを熊本にお招きして二日間のワークショップを開催します。

Gallup認定ストレングスコーチでもある近藤真樹コーチにリードしていただき、初日にストレングスファインダー®、二日目にパーソナルファウンデーション(自己基盤)を扱います。

講師 近藤真樹
会場 くまもと森都心プラザ 6F AB会議室(両日とも)
https://stsplaza.jp/information/access.html
参加費 15,000円(二日間通し) or 8,000円(どちらか一日のみ)
申し込み こちら


地域 九州(北九州)
日時 2019年7月28日(日)
①10:30~13:30
②14:30~17:30
タイトル ①もっと自分が好きになる!初めての方のための ストレングスファインダー®セミナー
②みんな違ってみんな良い!34資質の理解と活用法
内容 ①【対象】ストレングスファインダーが初めての方・よく知っている方などどなたでも
【内容】ご自身や参加者のTOP5について理解を深めます。

②【対象】ストレングスファインダーの基礎知識をお持ちの方(同日①のようなご自身のTOP5を学ぶ講座に参加したことがあるなど)
【内容】2~3つの資質をじっくり扱います。ご自身のTO5以外の資質も知ることで他者への理解が深まります。また後半では資質活用のヒントをワークを通して探ります。

定員:①12名/②20名

講師 津野恵美子
会場 コムシティ5階 音楽室
福岡県北九州市八幡西区黒崎3-15-3
(JR鹿児島本線 黒崎駅 徒歩1分)
http://www.com-city.jp/access.html
参加費 ①¥4,000
②¥3,500
※①②セット¥7,000
申し込み こちら

記事作成者:熊崎淳

こんにちは。ストレングスコーチの熊崎です。
今日も、私の職場の出来事から資質の現れ方を表現します。

—————————————————–

ある日、後輩1号が私に声をかけた。

「この提案どう思いますか?」

私はささっと提案書を読む。

「Aだったらこうなるよね。Bだったらあーなるよね。でも、Cの可能性もあるよね。どれが1番いいの?」

「狙いはBですね。そうか!でもBを狙うと、この条件をもっと整理しておかなきゃいけないですね。あとDの可能性も考えておかなきゃですね。考えまとまってよかったですー」

そうそう、話が非常に早い。おそらくこの案件は決まる。

後日、別の後輩2号が相談に来る。

契約を結ぶにあたって「お客さんが価格がネックだと言っています!競合他社の提案は価格には懸念がないみたいです!!。なので、価格を少しでも安くできるように対応中です!!!」。
世の中は気合とガッツでできていると思っているかのような「!」な考え方。

「少しでも値引きしたら契約取れるの?」

「わかりません…」。予想通りの回答がくる。正直でよろしい。

そして、言われた人がみんな下を向いてしまう魔法言葉をかける。

「それ、なんか意味あんの?」

うちの会社は営業会社だ。契約をとるために営業活動をしている。が、そうじゃない奴もいる。いつの間にかゴールは受注ではなくなっている。最悪、行き止まりに向かって行く人もいる。

どうやったら契約をいただけるかではなく、目の前の出来事に対処することが重要になっている。
昔からこの差は何だろうと思っていた。

なぜわざわざ、勝てない土俵で戦おうとするのか?
どんなに頑張ったって、価格が全てという顧客には高いものは売れない。自社のサービスを多少値引きしても仕方がないのだ。

・価格を下げるよりも、顧客がニーズが何なのか考え直す提案を練り直してもいい
・相手の担当者がわからず屋で話が通じないならもっと偉い人に提案すればいい

色んなことを想定して、その想定通りにものが進んだら何が起こるか予測して、思い通りの未来ではなかったらまた最初から別の想定をしなおす。そう、シミュレートするだけなんだ。

人間の頭の中には脳がある。この世の何よりも優秀なCPU。
電気信号が素子に入って行ったら、半導体素子の素材特性と2進法で決められた法則にしたっがて何かしらの電気信号を出力するように、
法則に基づいて、未来の可能性を予想するだけでいいのだ。
電気ごときができることを人間ができないわけがない。

と言いつつ、このシミュレートというものはすごく難しいらしい。

「戦略性」
とても響きが良い言葉。それはそれは美しい言葉。

でも、そんな戦略性(5番)を持つ私の口癖は

「ちょっと考えればわかんだろーが!!」 美しさの対極。

後輩1号は戦略性(3番)
後輩2号はポジティブ(1番)

ただ、私の戦略性は非常に残念な思いをしているだろう。
なぜなら、色んな予測を立てることができて、おおむねその通りに未来はやってくるのだが、結局何も行動を起こさないことが多いのだ。

このままいったら、物事がうまくいかないだろう。こうやれば上手くいく方へもっていけると思う。ということがわかっていても、「面倒くさい」という理由で手をつけずに、上手くいかなかったときのお詫びと言い訳の仕方をシミュレートし始める。

ちなみに、後輩1号は失注した。。。
まさかの「前日に飲みすぎて酒臭かった」という理由で。

そして、後輩2号は受注した。
やっぱりまさかの「競合他社の提案した価格が間違っていた」という理由で。

やっぱり未来は無限の可能性に満ちている。

とはいえ、私は読みを外さない。
そして今日もせっせとお詫びの電話をする。

記事作成者:友松恵子

こんにちは。
あなたのやりたいを強力に後押し!活発性®・指令性®でケリ一発!
アジテータ&ストレングスマニア(Gallupマニアとも。。。笑)
ストレングスコーチのともまつ、ことKECOです。

強みにご関心のある皆様!
ストレングス(強み)のブログなのに、弱み???
という方、そうですよね。

弱みって聞いてどうですか?

私はなるべく無視したいもの(最上志向®故!)です。

でも、実際には周りの方に弱みって認識されていたり、
自分でもここが弱いなーと思うことがありますよね。

私も事務作業は大嫌いというか、できない。。。
できればやりたくない。。。
それも一種の弱みです。

また、活発性®ゆえ、レスポンスの速さを要求しすぎて、
勝手に自分でイライラする、というのも弱み。。。

こんな弱みたちを皆さんどう扱っていますか?

キモは、

①34リストの下のほうに出ているもので、「できない!」
と思い込んでいるものを自分の強みで、どうカバーするのか。

②強みが残念な感じで出ているのをどうコントロールするか。

私はこの13年間で相当鍛えられましたよ!

Gallupレポートが英語圏では、2018年10月に、
日本でも、2018年12月に改訂されました。

ストレングスファインダーの生みの親、Gallup社は、
昨年レポートを一新しました。(ご存知でしたか?)
34のリストを全部出している方向けに、すっごーくリッチな
レポートを自動で出力しています。

まだ見ていない方は、下記にログインしてレポートを
再度見てみてください。
https://www.gallupstrengthscenter.com/sign-in/ja-jp/index

なんと!「弱み」の扱い方も紹介してくれています♪
(親切~ぅ。)

では、「弱みさえも、強みでカバーし完璧な人生」を
皆様Enjoyしてくださいね~。

さて、告知です!
私が主催するストレングスファインダー®関連のイベントのご案内です。
4/21(日)終日イベント「春も学び!強みを極める豪華二本立て!」
詳細・申込:http://bit.ly/2NG5KO2

今回は、Clifton Strengths Summitでも
Gallup超有名コンサルの2名が行った
ワークショップ「What about weakness?」をベースに
強みの視点で、弱みを扱います。
お楽しみに♪

記事作成者:知識茂雄

今日は、4/6にオープンしたばかりのストレングスコーチのインタビューサイト「ストレングス・インサイト」をご紹介します。

ストレングスコーチでもある小野塚司さんプロデュースで、同じくストレングスコーチの宮本美和子さんをスタイリストとして、寺尾真樹さんをライターとして、そして、ストレングス・ラボのサイトのコーチ紹介ページのトップ画像の撮影者でもある雨森希紀さんをアートディレクターとして迎えて始まったプロジェクト。

最上志向®持ちの小野塚司さんプロデュースらしい、こだわりの詰まった素敵なサイトに仕上がっています。

現在7名のストレングスコーチのインタビュー記事が掲載されています。

これから随時追加されていきます。

一人ひとりの人生の軌跡、物語を、是非読んでみてください。

最後に、プロデューサーの小野塚司さんの言葉を引用します。

活き活きと自らの道を歩み、常に挑戦するストレングスコーチたち。

「一体、どうやって彼らは、ここに辿り着いたのか」

そんな疑問から、このサイトは生まれました。

総勢36名による大叙事詩。

是非、彼ら一人ひとりの「今」、そして「過去」、「未来」を一緒にご覧ください。

きっと、今を乗り越えたいと思っている人ならば、彼らの言葉が、背中を押してくれるはずです。