BLOG

お知らせの一覧

記事作成者:梶本由美

こんにちは。ストレングスコーチの梶本由美です。

ストレングス=強み というと、どんなことが頭に浮かびますか?

ほかの人より優秀であること、抜きんでていること、
のように思うかもしれませんが、実は誰でも持っているものですし、
優劣ではなく、横並びの「違い」なんです。

ストレングスファインダー®の「強み」は、
その人固有の思考、感情、行動の傾向性=資質(強みの素)を
意識して効果的生産的に使うことにより、「強み」になります。
反対に意識せずに振り回されたり、周りを振り回したりすることもあり、
その結果「弱み」にもなってしまうものです。
34の資質に分類されていて、本や資料の解説を読んだり、ストレングスファインダー®について書かれたブログ記事を読むことでも理解が深まります。
もし可能であれば、ストレングスコーチによる講座やセミナーやお茶会に参加されることをお勧めします。そこには、その場でしかわからないライブの学びがあるからです。

=   =   =   =   =   =
【インフォメーション】
全国のイベントはこちらでチェック ⇒ イベント情報
=   =   =   =   =   =

「みんな平等に」という普段当たり前に使う言葉一つとっても、
自分が思っている「みんな」の範囲や「平等」という認識は、
びっくりするほど違っていることを目の当たりにします。
個人旅行で職場の人にお土産を買う場面を想像してください。
34資質の「公平性®」を上位に持つ方は、美味しそうなお饅頭を見つけたら、
職場の人数と個数を合わせてお土産を選びます。
数が足りなくて誰かがもらえない、なんてことがないように。
さらに、ひとり1つお土産がいきわたるかを気にかけてくれます。
一方「個別化®」を上位に持つ方は、美味しそうなお饅頭を見つけたら、
職場の人を思い浮かべて、甘いもの好きなAさんにはお饅頭を選びます。
Bさんは写真が趣味だから風景写真のはがきセット、Cさんはお子さんが小さいから可愛い人形が喜ばれるかな。。。というように、相手に合わせたお土産を選ぼうとします。そのために、いくつかのお店を回るほどです。
「みんな平等に」という認識が、
「みんなに同じものを同じ量あげることが平等だ」という人もいれば、
「みんな違うから、それぞれに合うものをあげるのが平等だ」という人もいるのです。

これが、職場での教育や指導の場面だと、この「違い」はもっと深刻なことになりませんか?
相手に合わせた個別指導しているつもりが、「えこひいき」と見られてしまったり、
全員に均等に順番に機会を与えてるつもりなのに、不平不満を言われたり。
善かれと思ってした言動が裏目に出てしまい、周りとうまくコミュニケーションが取れない状況に陥ることもあります。
逆に「自分のことをよく見て指導してくれて、やる気が出る」と感謝されたり、
「人によって態度を変えない、芯のある信頼できる人だ」と頼りにされることもあります。
どちらがいい、悪い、ではないのです。

。。。というような話をしたり、聴いたりしながら、それぞれの違いを認識していくと、

「だからあの人はそんな行動をするのか!」
「私がイラッとするのは、彼のそういう傾向性なんだ」

「どうも上手くいかない人がいるが、自分から関わり方を少し変えてみよう」
「ええっ!私の当り前はあなたの非常識ですって?」

などなど、発見や驚きを体験します。まさにライブの学びがあります。

自分を知ることで、周りの人のことも知ることができます。
人間関係の悩みがあっても、結構肩の力が抜けて、ラクになれるかもしれません。

「なんで?」「どこがいけないんだろう?」なんて、
暗中模索しているとすごく疲れるように思います。
灯りの下で見たら、なにかヒントが見つかるはずです。

「見える化」って前進するために大事な一歩ですよね。

日本が「みんな違ってみんないい」世の中になったら、
本物の自分で生きやすくなる。
そんな世の中を、次の世代の子どもたちに引き継ぎたい。
まずは大人から。
自分の「強み」を知って、好きになって、活かしていけたら、
その考え方で周りの人に関わって行ったら、
私たちを取り巻く世界が変わると信じています。

もっと素敵な世の中にしたくて、
いろんな人が、いろんな場所から、いろんな方法で、
アプローチしているから、
自分に合うものを選べばいいと思っています。
私の場合は、ストレングスファインダー®の「強み」文化がそのひとつ。
自分が体験して「これはいい!」と実感したものしか語れない性分なので、
ずっと「強みを活かす」にこだわり続けていきます、笑。

福岡市で、ストレングスファインダーR好きな方、関心をお持ちの方が出入り自由の「ストレングス倶楽部」では、34資質をテーマに語り合う「ゆう活」を開催しています。
お題はあるのですが、参加される方のリクエストによって臨機応変に展開しております。

詳しくはこちらをご覧ください ⇒

https://www.street-academy.com/myclass/8491

全国各地のストレングスコーチが毎月ストレングスファインダー®関連のイベントを開催しています。

以下に紹介します。(本情報は随時更新しますので、是非ブックマークをお願いします!)

※開催日時順です。

地域 九州(北九州)
日時 2019年3月24日(日)
①10:30~13:30
②14:30~17:30
タイトル ①強みに着目!ストレングスファインダー®
②34資質の理解と活用法 ストレングスファインダー®
内容 ①【対象】ストレングスファインダーが初めての方・よく知っている方などどなたでも
【内容】ご自身や参加者のTOP5について理解を深めます。

②【対象】ストレングスファインダーの基礎知識をお持ちの方(同日①のようなご自身のTOP5を学ぶ講座に参加したことがあるなど)
【内容】2~3つの資質をじっくり扱います。ご自身のTO5以外の資質も知ることで他者への理解が深まります。また後半では資質活用のヒントをワークを通して探ります。

講師 津野恵美子
会場 コムシティ5階 音楽室(予定)
福岡県北九州市八幡西区黒崎3-15-3
・JR鹿児島本線 黒崎駅 徒歩1分
http://www.com-city.jp/access.html
参加費 ①¥4,000
②¥3,500
※①②セット¥7,000
申し込み こちら


地域 関東(東京)
日時 4月 7日(日)
10:00-15:30
タイトル ストレングス・ファインダー×Points of You® 最強ツールの掛け合わせで「 史上最幸の自分を見つける!」 セミナー
内容 【内容】
このセミナーに参加することで、自分が本当にやりたいことが明確になり、それに対して自分をどう使えば効果的かがわかります。
前半はPoints of You@ を使ってご自身のTOP5についての理解を深めます。
後半はワークを通して、具体的な自分の取り扱いをPoints of Youならではの切り口で深堀します。

【対象】
ストレングス・ファインダー🄬のTOP5を出している、もしくはセミナーまでに出せる方ならどなたでも

講師 藤沢由美子・杉嶋奈津子(松本亜樹子)
会場 神楽坂 多目的レンタルスペース 香音里(Kori)(徒歩3分程度)←増席に伴い、会場変更を予定しております。(3月4日)
参加費 早割 11,000円(3月15日まで)/ 一般 12,500円(4月6日まで)
申し込み こちら


地域 関東(東京)
日時 4月7日(日)
9:15-16:45
タイトル ストレングスファインダー活用術ワークショップ@東京
内容 今回の講座では、お一人おひとりのストレングスファインダー®に対する理解度に応じて関わり、それぞれに合わせたストレングスファインダー®の活かし方をお伝えします。

ご自分の資質の理解度が浅い方には、まず資質の組み合わせからの傾向性を理解していただき、日常の中で何をどう意識して生活していくと良いかをお伝えします。

そして普段からストレングスファインダー®の資質を意識して生活している方には、現状の課題を聞き出しながら、より具体的な対処方法や、さらなる活かし方をアドバイスします。

さらには、そのアドバイスを具現化していくためにワークショップ形式でストレングスファインダー®を共通言語として語り合いながら、自分の資質を強みとして活かすことでどんなことが起こるのかをイメージし、さらにはそれをどう実現していくのかを具体的にイメージしていただきます。

講師の持つストレングスファインダー®の深い知識はもとより、コーチング、アサーションのスキルをフル活用しつつ、「アレンジ」「適応性」という、その場その場、そして一人ひとり異なる事情に合わせ柔軟に対応できる才能をフル活用し、どんな方が参加されても満足度の高い講座となっています。

ご参加にあたっては、ストレングスファインダー®の結果(34資質)をお持ちであることが必要です。

講師 知識茂雄
会場 秋葉原駅付近のレンタル会議室 ※お申込みいただいた方に個別にご連絡します。
参加費 9,000円(当日お支払いください)
申し込み こちら


地域 関東(東京)
日時 2019年4月28日(日)
10:20~16:20
タイトル 【コーチングMs強み部会】4/21(日)終日:春も学び!強みを極める豪華二本立て!
内容 春の学び、次回の強み部会 4/21(日)は、続・豪華二本立て!
①新企画、
実践!「自分の才能を活かして〇〇しよう!シリーズ」
第2回:質問にあなたの才能を活かす
②強みの最新情報、「弱みって?」
です。皆様ふるってご参加ください。
講師 砂川邦夫ともまつけいこ
会場 【会場】東京・文京シビックセンター内
文京区区民会議室 5階D会議室
    東京都文京区春日1-16-21
    http://bunkyocivichall.jp/access
参加費 3000円
申し込み こちら


地域 関東(東京)
日時 2019年4月28日(日)
10:20~16:20
タイトル IKIGAI、そしてHappiness!
~Points of You®︎×ストレングスファインダー®~
内容 【内容】ストレングスファインダー®による自己理解、Points of You®による視点のシフトチェンジ、右脳と左脳をフル活用して、最後はアクションプランに落とし込みます。
自分自身を多様な角度から見つめ、生きる意味や人生の目的を明確にしていくことを通して、充実かつ満足度の高い生活をおくることにつなげていただけるプログラムです。

【対象】ストレングスファインダー®のTOP5をお知らせいただける方ならどなたでもOK。

講師 眞橋今日子
会場 Aios銀座
東京都中央区銀座8-17-5
・東京メトロ日比谷線/都営浅草線 東銀座駅 徒歩6分
・東京メトロ丸ノ内線・日比谷線・銀座線 銀座駅 徒歩10分
・JR等 新橋駅 徒歩8分
https://goo.gl/maps/HxUbO
参加費 15,000円(早割特典等あり)
申し込み こちら

ストレングスコーチの知識茂雄です。

今回は、ストレングス・ラボのアシスタントとしても活躍中の全国各地のストレングスコーチが運営しているストレングスファインダー®をメインとしたブログを紹介します。

個性豊かなストレングスコーチたちが、様々な視点から、様々な表現でブログを書いています。

是非、自分に合うブログを見つけてくださいね!

今後随時、追加、更新していきますので、是非ブックマークをお願いします!!

※各画像をクリックしていただくと、当該ブログが表示されます。また、ブログ運営者の氏名をクリックすると本HP内のプロフィールページに飛びます。

では、以下に各ブログを紹介します。













東日本大震災時の対策本部長が語る 
「災害時にコーチだから出来たこと」

東日本大震災の翌年2012年から実施しておりますM’s&ストラボ共催の震災チャリティイベントは8回目を迎えました。毎回、素晴らしいゲストの方にお越し頂いておりますが、今回は、震災当時、仙台市宮城野区の区長をされていた木須八重子様にご登壇いただきます。 

木須様はコーチ養成機関でクラスコーチをされていたコーチでもあり、あの時、何が起こり、何があったのか、現場で生々しく体験された数々の出来事をコーチの目を通して語っていただきます。 

前半:木須八重子コーチのお話、及び質疑応答 
後半:森川里美コーチのストレングスコーナー 

<講師の木須八重子コーチからのメッセージ> 
みなさまへ 
私は、千年に一度といわれた東日本大震災が起こった際、被災地区の対策本部長を担いました。仙台市内では、避難所に十万人を超える人々が身を寄せ、断水、停電、寸断された交通手段、当たり前の市民生活が送れないばかりか、沿岸部では更に困難な事態が起こっていました。そして、重なるように起こった原発事故。主要な物流が途絶えがちの中、災害時の最後のセーフティネットとしての区職員はどう動いたのか、そして、市民の方々には何が起こっていたのか。あれから八年、今、改めて振り返って見えてくることは何か。 
南海トラフ地震が30年以内に起こる確率が70~80%と言われている今日、あって欲しくない未来の大災害を乗り越えるためにも、私たちの体験がお役に立つことを願って、あの時のことをお伝えします。 
これまで、コーチという視点から私の震災体験をお伝えすることはありませんでしたが、私はあの時を職員とともに乗り越える上で、コーチであったことが大きな力になっていたと思っています。そこで、コーチングを学ばれている方たちが参加しているM’sのイベントにおいて、「災害時にコーチは何ができるのか」ご参加の皆様と一緒に考えてみたいです。 

(木須八重子) 

【講師プロフィール】 
木須 八重子(きす やえこ) 
(公財)せんだい男女共同参画財団理事長    

  • 1978年 仙台市役所入庁。 
  • 2010年4月~2012年3月  
    仙台市宮城野区区長 
    東日本大震災発生時は、宮城野区災害対策本部長として、被災者の初動時対応から、仮設住宅移転、集団移転に向けたコミュニティ形成などに取り組む 
  • 2012年4月  
    (公財)せんだい男女共同参画財団 副理事長 
  • 2013年3月 仙台市役所 退職 
  • 2013年4月~現職

 


日時:平成31年3月24日(日)14時~16時40分 (受付開始13:30) 
会 場:ガイアモーレ (JR飯田橋駅徒歩2分) 
東京都千代田区富士見2-6-9 雄山閣ビル4F-A 
参加費:2000円 
★★本イベントの参加費は東北復興のための募金として全額活用させていただいております。主旨をご理解いただき、一人でも多くのみなさまのご来場をお待ちしております。 


お申し込みはこちらから
https://kokucheese.com/event/index/553597/

ストラボのHPをリニューアルしました!

ずーーっとずーーっと気になっていた(今時スマホ対応してないし、
動きもないし、情報古くなってるけど書き直してないし、「サイトが
怪しいので申込みをかなり迷いました」という声もうよく聞くし)
ストラボのHP、ようやく新しくしました!

目指すところは、

その1:実験場! 


ストレングスファインダーを使った様々なコースや単発セミナーを
次々と展開していきます。

社内で、また仲間内でストレングスファインダーのミニセミナーを
開きたい
という方々へのファシリテーターコース
組織で面談にストレングスを活かす時に活用できる、
ストレングスファインダーを使ったフィードバックのコース
親が子供の才能を理解するこどもストレングスのコース
などなど。

(単に活発性×達成欲が「早くたくさん試したい!」と叫んでるだけ、
とも言えますが。ここに着想が加わったら恐ろしいことになるかも。
幸か不幸か着想は17位)

その2:ストレングスコーチにスポットライト!
全国のストレングスコーチを次々ご紹介していきます。


自分のストレングスをもっとよく知りたいけど、
どうしていいかわかんない
、という方は、
ストラボ掲載のコーチの中からよさげなコーチを何人か選んで
「お試しできますか?」と問い合わせてみてください。

ストレングスファインダーは、一般論を理解するだけでは限界あり。
たとえば収集心をTOP5にもつあなた
「収集心って言われても、物とかネタとか集めるだけで、何の役にも
たちゃしないし。。。」

収集心持ちのコーチのセッション受けてみてください。
収集心はただの情報コレクターじゃありません。
あとから使うために取っておく!
仲間の誰かが情報を探してる時に、
「こんなのあるよ」と出してきて相手が喜んでくれると
「よし!」という気持ちになれる。
しかも、自分の脳外の情報はどれもステキ。
上司がそんな気持ちで部下の話を聞いたら、ナチュラルコーチ。
たとえ人間関係資質が1つもなくても、
収集心1個で“相手の話を興味関心まんまんに聞く”
ことを通して関係性作れます。

とはいえ、どんな人かわからないと、なんだかな~と思う方々のために、
このブログでも、時々コーチ紹介します!
(自慢じゃないが、わたくし自我8位。1人1人の、その人にしかない
オリジナリティにスポットライトを当てるのは得意技
です)


2年前に”晴れときどき脳天気ぶろぐ”をスタートし、4話で
ストップしていたブログ、やはり不定期ですが、今度こそ!
っていってもno planで、戦略性30位は不動です。
ブログ書く前に、3ヶ月止まってるメルマガ書けよ!
って自分につっこむ)


これから、ストラボのHP、新しい情報がどんどん更新されていく(はず)
ので、皆さん、時々のぞきにきてくださいね! (^_^)ゞ