INFORMATION

詳細情報

2020年6月21日「ストレングスファインダー® x 犬から学ぶサーバントリーダーシップ」

  • 実践コース

サーバント(使用人)とリーダー? 一見、正反対の言葉の組み合わせのように見えるサーバントリーダーシップは、近年、注目を集めている支援型リーダーシップで、「俺について来い」的な支配型リーダーシップの対極にある考え方です。

サーバントリーダーシップを発揮するためには、いくつか留意すべきポイントがあります。そして、それらのポイントを実践して行くのにストレングスファインダー®が大いに役立ちます。

ところで、皆さんは牧羊犬をご存知でしょうか。羊を集めたり、移動させたりといった牧羊の仕事をサポートする犬たちです。この犬たちは、牧羊という仕事を理解し、チームメンバーとして人間とともに働くことを求められます。

どのようにしたら、このようなことができるのだろうかと、私は、牧羊犬のトレーニングに興味を持ち、8年ほど前から自分の犬とともに、ほぼ毎週のように牧場に通って牧羊犬トレーニングの講習を受け、これを行なってきました。そして今もそれは続いています。その中で、ある一つのことに気がつきました。

それは、「ハンドラー(人間)と犬との関係は上司と部下であり、ハンドラーに求められるものは、サーバントリーダーシップだ」ということでした。

本ワークショップでは、牧羊犬トレーニングでの自らの失敗談を含むいくつかのエピソードを紹介し、サーバントリーダーとしてのあり方について考えます。

そして、サーバントリーダーシップを発揮するために、ストレングスファインダー®からわかる資質をどのように活用し、どのように行動するのかについて考えていきます。

カリキュラム内容
 ・サーバントリーダーシップの特徴
 ・サーバントリーダーシップ発揮の例
 ・牧羊犬トレーニングとサーバントリーダーシップ
 ・牧羊犬トレーニングからの気づき
 ・サーバントリーダーシップ発揮に向けたストレングスファインダー®の活用


受講条件
・ストレングス・ラボ基礎コースを受講している
または
・ストレングスファインダー®のワークショップ参加やストレングスコーチングを受けたことがあり、自分のTop10の資質の内容を理解している

開催日 2020年6月21(日)
時間 13:00~18:00
開催場所 Openoffice 会議室 / 東京都港区南青山2-2-8 DFビル5F
受講料 ¥9,900
サポートコーチ

<キャンセルについて>
各コースの日程変更、キャンセルにつきましては、ご受講日から起算して下記の通りキャンセル料を申し受けます。
何とぞ、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
●ご受講日より8日以上前の場合
・日程変更については、無料で承ります。
・キャンセルについては、事務手数料1000円(税込)を差し引いた残金をご返金いたします。
●ご受講日より7日前から当日の場合
・日程変更については、事務手数料3,000円(税込)で承ります。
・キャンセルについては、事務手数料5,000円(税込)を差し引いた残金をご返金いたします。

※本講座は「ストレングス基礎コース」修了の方が対象となります。
※応用コースⅠ、Ⅱ、Ⅲを受講した後にお受けいただくのがおすすめですが、必ずしも応用コースを受講済みでなくても、受講可能です。
※その他、詳細な参加条件については、案内文をご確認ください(上記の例外もあります)。
※開催3日前になっても当日の案内に関するメールが届かない場合は、お手数ですが事務局までご連絡ください。
※お申込み完了メールや講座開催前のご案内メールが迷惑メールに振り分けされている場合がございます。
メールが届かない場合は念のため迷惑メールフォルダもご確認くださいませ。

初めにメールアドレスを入力ください。既に登録されている方は個人情報の入力が不要になります。
(最後に入力いただいたメールアドレス宛に自動返信メールをお送りいたします。)
(半角@を含むアドレスを入力)
【ご注意】
初めてお申し込みの場合はストレングスファインダー®で診断された上位の5つ資質が必須項目となります。
未診断の方は、下記よりストレングスファインダー®についてご確認いただき、診断をお願い致します。