BLOG

実践コースの一覧

約2ヶ月間の間に、1日研修が3回と半日研修が2回、合計5回(5日)いずれもZoomによるオンラインにて開催されます。この間に、提出課題などもあります。ストレングスファインダー®を使ったワークショップをする上で欠かせない次のような要素を、確認・整理し、実際に練習し、参加者同士でフィードバックをし合いながら磨いていきます。

・ストレングスファインダー®そのものについての知識と理解(開発背景や変遷、その持つ価値と根拠など)。
・34資質についての知識と理解(4分野の特徴と、34資質の基本的な性質、それぞれの資質と他の資質との違いなど)
・ストレングス・ファシリテーターとしてのあり方と注意点の理解(資質は中立であり、レッテル張りや言い訳のツールではない、Howのための道具であり実現したいことありきの上で活用する、伝え方のコツなど)

Day 1:1日のオンライン研修
・基本的なストレングス・ワークショップについて知り、自分が目指すワークショップというゴールを設定する
・ストレングスファインダー®の概要について説明できるようになる

Day 2:1日のオンライン研修
・34資質の理解と説明のための様々な方法を手に入れる
・体験談を引き出して資質と紐づけられるようになる

Day 3:半日のオンライン研修
・Q&A集を用いてストレングスファイダー®に関する知識を整理し、質問に答えられるようになる
・ストレングス・ファシリテーションの際のよくある悩みに関するディスカッション

Day 4:半日のオンライン研修
・テンプレートを使って基本的なワークショップのファシリテーションを行えるようになる
・オリジナルのストレングス・ワークショップについて明確にする

Day 5:1日のオンライン研修
・オリジナルのストレングス・ワークショップのコンテンツを作る
・オリジナルのストレングス・ワークショップをデザインし、その一部を実際に発表する

〜自分の資質を活かしながら外見力を磨く〜 資質を活かす!あなたの外見力のポイント。 洋服や色が持つパワーを使って、あなたの持ち味と強みを活かす方法があります。 例えば自我。自我を活かすにはどんな服を着れば、自我ちゃんが喜ぶのか? 女優魂が発揮できるのか?最上志向が喜ぶのはどんな服? 戦略性xアレンジならどんな洋服を買えばいいか? といったように持っている資質によって、洋服の選びかたにコツがあります。 この講座ではストレングスファインダーのTOP5と洋服の力を活かしてご自身の目標を達成したり、理想の姿に近づくようにポイントをお伝えします。 また、 コロナ渦の中、オンライン研修や会議などで洋服選びに困ったことは ありませんか?(いや、リアルな研修だけでなく、普段着からそもそも何を選んでいいのか悩んでいる。と声が聞こえそうですが) 上半身だけであなたの魅力を伝えるにはどんな色を使うと より良い印象になるかをお伝えしていきます。 外見力に興味がある方、オシャレに興味がある方、悩んでいる方、オンライン向けの洋服選びに興味がある方はぜひ、ご参加いただけましたら嬉しいです。 ご受講お待ちしております!

Zoom(オンライン)での開催となります。

カリキュラム内容 ・資質別 強みを活かした洋服選び ・資質と洋服のパワーで目標達成する方法 ・もう悩まない!オンライン映えするあなたの洋服の色は何色? ・イケてるZoom画像色の選び方  (SNSやHPに掲載するプロフィール写真にも応用していただけます) ・WITH コロナを生き抜くマスク選び (艶、ハリ、若見え効果) ・お悩み解決コーナー *状況と人数により講座内容が変更になることがあります。 <準備していただきたいもの> ・100円均一ショップなどで買える色がたくさん入った折り紙。 ・憧れている人や理想とする人の切り抜き(雑誌やネットの検索画像で可能) ◆受講条件 ・Zoom(オンライン)での開催で問題のない方 ・「ストレングス基礎コース」修了の方、または、ストレングスファインダー®のワークショップやコーチングセッションを受けたことがある方で、ご自身のTOP5について知識を有している方が対象です。 ※Zoom(オンライン)での開催となりますのでご注意ください。Zoomの接続情報はお申し込みいただいた方に個別にご連絡いたします。

「自分には影響力資質がないから、人を巻き込む力なんてないんだ……」
「自分には影響力資質があるのに、周りが動いてくれない……」
「自分はいつも巻き込まれていて、巻き込むなんてとても…… 」
「巻き込まれてみたい…… 」
「 …… とりあえず、興味あります、「巻き込み」に。笑」

ストレングスファインダー®は、「チームでこそ活きる」ツールなのに、
いまいちチームで使いこなしている実感がないなぁ。。。
実はすでに活かしているかもしれないし、さらに活かす方法があるかもしれない。

そんなあなたのために、「巻き込み」をテーマに、
ストレングスファインダー®をベースにした強みの活用ワークショップをご用意しました。一緒に強みの活用に切り込みましょう。

ストレングスファインダーの4つの分類はリーダーシップを発揮するのに、
わかりやすさのために便宜的に分けられたものです。
どんな資質を持っていても周りの人を「巻き込む」ことができるハズ。

例えば「共感性」。
私は「共感性」を持つ親友に、愚痴っぽい話を延々聞かせ、その罪の償いから、その親友の役に立つことなら何でもやろうと決心して高校時代を過ごしました。
これって、「共感性」の巻き込みと言えませんか?

人間関係資質なら、人間関係資質なりの、
戦略的思考資質なら戦略的思考資質なりの、
実行力資質なら、実行力資質なりの巻き込みや巻き込まれ力があるはずだし、
影響力資質には、影響力資質なりの「巻き込めない」体験や「巻き込まれ力」発揮方法があるはず!

ということで、影響力資質をTop5に4つ持ちの友松が、
楽しく真面目に、
さらなる強みの活用を「巻き込み力・巻き込まれ力」というテーマでお送りする
エンターテイメント、ではなく、ワークショップ。

ぜひ、「巻き込み力・巻き込まれ力」をきっかけに、
さらなる強みの活用を一緒に深めましょう。
もちろん、収集心・学習欲の皆様にもご満足いただける、秘密のマテリアル、公開!
本当の意味での「強みを活かす」を学び始めるきっかけと具体的な活かし方を伝授します。

Zoom(オンライン)での開催となります。

【カリキュラム内容】
半日(5時間)の集合ワークショップです。
下記の項目についてワークを通して学んでいきます。
・アイスブレイク(お気に入り資質 で話そう!)
・セットアップ
 あなたの巻き込みたい、巻き込まれたい その想いを聞かせてください。
・ストレングスファインダー®の基礎(リーダーシップ発揮の視点をベースに)
・巻き込み資質?巻き込まれ資質?
・巻き込み体験、巻き込まれ体験の大シェア大会
・自分の巻き込み、巻き込まれプラン策定。

◆受講条件◆
・Zoom(オンライン)での開催で問題のない方
・「ストレングス基礎コース」修了の方、または、ストレングスファインダー®のワークショップやコーチングセッションを受けたことがある方で、ご自身のTOP5について知識を有している方が対象です。

※Zoom(オンライン)での開催となりますのでご注意ください。
Zoomの接続情報はお申し込みいただいた方に個別にご連絡いたします。

資質でわかる! あなたのアンガーマネジメントポイント

怒りで「しまった!」「失敗した」という経験はありませんか?

売り言葉に買い言葉で、怒るつもりはなかったのに、ついカッとなって怒ってしまったり、逆に、その場では怒れなかったんだけれど、後から考えて「やっぱり言っておけばよかった」と後悔したり・・・。

こんな「怒りに関する後悔」をしなくてすむようになるのが「アンガーマネジメント」。

1970年代にアメリカで開発された、怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニングです。

これができるようになれば、自分や周囲の「不要な怒り」に振り回されずに済むようになります。とても簡単で老若男女、どなたでもすぐに始められるもの。

実はこのアンガーマネジメントとストレングス・ファインダー®には、非常に密接な関係があります。

2016年より日本初のコラボセミナーとして実施し、ご好評いただいているこのオリジナルワークショップ、「怒らなきゃよかった…」の方はもちろん、「怒れない…」という悩みをお持ちの方も、ぜひこの機会に「自分の資質と怒りの関係」を学び、怒りの感情と上手につきあうことができるようになっていただけたら嬉しいです。ご参加をお待ちしています。

Zoom(オンライン)での開催となります。

【カリキュラム内容】
半日(5時間)の集合ワークショップです。
下記の項目についてワークを通して学んでいきます。
・3時間半のオンライン研修です。下記の項目についてワークを通して学んでいきます。
・アンガーマネジメントとは何か
・そもそも怒りとは何か
・アンガーマネジメントの必要性・どのようにすればアンガーマネジメントができるか
・怒りとストレングス・ファインダー®の資質の関係について
・資質によるアンガーマネジメントのポイント
・アンガーマネジメントにストレングス・ファインダー®をどう活かすか
・アクションプラン

◆受講条件◆
・Zoom(オンライン)での開催で問題のない方
・「ストレングス基礎コース」修了の方、または、ストレングスファインダー®のワークショップやコーチングセッションを受けたことがある方で、ご自身のTOP5について知識を有している方が対象です。

※Zoom(オンライン)での開催となりますのでご注意ください。
Zoomの接続情報はお申し込みいただいた方に個別にご連絡いたします。

自分の思っていることをはっきりと伝えられない。

自分のイヤなことをきっぱりと「No」と言えない。

ついつい感情的になり、攻撃的な言い方になってしまう…。

こんなことはありませんか?

アサーティブ(アサーション)の訳は「自己主張」。

でもそれは、ただ一方的に自己主張することを意味しません。

自分の気持ちに正直になり、そして相手の気持ちも尊重しながら、対等感をもって率直に伝えていくことです。

アサーティブに伝えるコツは、客観的な事実と、それに対して湧き出る自分の感情とをきちんと分けて伝えること。

つまり、様々な出来事に対し自分がどう反応し、何を感じているのかを客観視すること。

人によって同じ場面であっても、その出来事に対する感じ方や感情の出方は異なります。

そして、ストレングスファインダー®は、上位資質の組み合わせという形で、様々な出来事に対しての自分なりの感情の出方のパターンと、なぜそう感じてしまうのかを教えてくれます。

つまり、ストレングスファインダー®を通した深い自己理解は、

「なぜ、ここで言葉を出すことに躊躇してしまうのか?」

「なぜ、ついつい感情的になってしまうのか?」

といった疑問に答えを与え、自分を客観視させてくれます。

また、同じくストレングスファインダーRを通した他者理解は、自分とは感じ方の違う他者に対し

「なぜ、こうも自分と違うのか?」

の答えを与え、相手に配慮した適切な伝え方を考える“間”を与えてくれます。

ストレングスファインダー®を通した自己理解、他者理解をベースに、スキル、あり方としてのアサーティブ・コミュニケーションを学ぶことで、日常のコミュニケーションの中でのストレスが大きく低減されます。

Zoom(オンライン)での開催となります。

【カリキュラム内容】
半日(5時間)の集合ワークショップです。
下記の項目についてワークを通して学んでいきます。
・アサーティブ・コミュニケーションとは?
・コミュニケーションのとり方(伝え方)の3つのタイプとストレングスファインダー®の資質の影響
・アサーティブ・コミュニケーションを取る上での大切なあり方
・アサーティブ・コミュニケーションにストレングスファインダー®をどう活かすか
・ストレングスファインダー®の資質の組み合わせによる感情の出方のパターン
・ストレングスファインダー®による自己の客観視をベースにしたアサーティブな伝え方
・アサーティブな伝え方の実践(ロールプレイ)

◆受講条件◆
・Zoom(オンライン)での開催で問題のない方
・「ストレングス基礎コース」修了の方、または、ストレングスファインダー®のワークショップやコーチングセッションを受けたことがある方で、ご自身のTOP5について知識を有している方が対象です。

※Zoom(オンライン)での開催となりますのでご注意ください。
Zoomの接続情報はお申し込みいただいた方に個別にご連絡いたします。

★鎌倉でリアル対面ワークショップ開催★

自分を探求して“自己実現”を叶えたい!
という方へお勧めのプログラムです。

未来をクリアにして、目標や生きること、働くことへの意欲やワクワク感を高めたい方。
なにをしたいのか、ブレない自分の本質を見つけて、自分への期待と信頼を高めたい方。

IKIGAI を探求し、自分自身を多様な角度から見つめ、生きる意味や人生の目的を明確にしていきます。
その過程で、充実や満足といったHappiness 幸福感を高め、自分がほんとうに望む自分らしい未来を生きるためのエッセンスを手に入れることを目指します。

人の強み(才能)を見いだし生かす、また上質で充実した人生を覚醒させるツールであり、
人の思考、感情、行動のパターンからモチベーションを高めることができる”ストレングスファインダー®”。

創造力や発想力に刺激を与え、新しい視点を見出すことを促進するツール であり、人間が本来持っている本質的な能力を引き出すことができる ”Points of You®。

このふたつの最強ツールに IKIGAI を組み合わせることで、自分らしい在り方を見つめ、そう在るためのリソースを得て、実際に動き出すためのアクションプランに落とし込んでいきます。

・・・★★★参加者の声★★★・・・

「生き甲斐というふわっとしたものが、ストレングスファインダー®という具体的なものを通して形が見えてきた気がします。
自分でしっかり「内省」の時間をとって、今後自分が元気になれるような新しい習慣を毎日に取り入れていきたいです。
必要なエッセンスを効果的に教えていただけてよかったです。」

「IKIGAIとストレングスファインダー®の統合が素晴らしかった!!
自分の強みを再認識でき、どう伸ばしていくかを考えるきっかけとなりました。ありがとうございました。」

「日常から思考を切り離して、自己をフルオープンにできました。ありがとうございました。
アクションプラン(組織開発・人材開発の企画)に落とし込めたので早速週明けから実行します!」

「感覚的なものが心の底から感じられ、ストレングスファインダー®とPoints of You®がすごくマッチしていました。 そして強みと得意なことからNeedsに繋げて、人に貢献していくためのヒントが得られました。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・

IKIGAI、そしてHappiness!のストラボ・スペシャルバージョンにどうぞご期待ください。

あなたのHappiness を見つける旅のはじまり、最初の一歩をどうぞここから♪

開催場所:鎌倉わのふ(神奈川県鎌倉市鎌倉山4-12-13)
アクセス:湘南モノレール「西鎌倉駅」より徒歩11分
     JR 大船駅よりバス14分「鎌倉山」下車すぐ
     JR 鎌倉駅よりバス20分「鎌倉山」下車すぐ

※感染症蔓延に際し行政措置に準じて開催が延期または中止となることがありますので予めご了承ください。

※募集上限は8名です。

鎌倉でのリアル(集合型)での開催となります。

【カリキュラム内容】
半日(5時間)の集合ワークショップです。 下記の項目についてワークを通して学んでいきます。
・ポインツオブユーとは何か、どのように使えるのか。
・自分の人生でストレングスファインダー®がこれまでどのように使われていたか。
・IKIGAIとはどのようなものか。
・自分のIKIGAIを探求する。
・自分が得意とすることとストレングスファインダー®の関連。
・自己実現のために自分のストレングスファインダー®をどう活かすか。
・アクションプランをつくる。

◆受講条件◆
・「ストレングス基礎コース」修了の方、または、ストレングスファインダー®のワークショップやコーチングセッションを受けたことがある方で、ご自身のTOP5について知識を有している方が対象です。
・対面でのリアル開催のため、ワクチン接種2回以上、不織布マスク着用、体温チェックなどの条件を満たすことなどを含め、感染症対策にご理解ご協力をいただける方。
・筆記用具、ドリンク、ランチなどは各自でご用意ください(ランチ休憩30分あり/土地柄近くにコンビニ等はありません)。
・会場は完全禁煙です(建物の外にも喫煙場所はありません)。

※3名以上のお申し込みで開催いたします(定員8名)

ストレングスファインファダーで知った自分自身の強みを使って自分も家族も幸せになりましょう!

***
「私は幸せだ」と言える時、あなたは自分だけが幸せな状態でしょうか?
多くの場合、私自身だけではなく家族や家族のように大切にしている人たちが幸せそうだと感じるときに「幸せである」と言うことができるのではないでしょうか。

この講座では日常生活においての自分自身の強みを再確認することと、家族(夫婦関係、親子関係、またはそれらに準ずる関係)全員で幸せになるためにご自身の強みをどう使っていくかについて幾つかのテーマを通して考えていきます。

メインターゲット層は30代から50代の子育て世代や親の介護問題が頭の片隅で存在感を増してきている世代の人たちです。
子育ても親との関係も日々刻々と状況は変わり、万人にとっての「正解」や「勝ちパターン」は存在しません。誰もが抑えておかねばならない知識と、自分たちだからこそ大切にする「リソースの使い方」について、ストレングスと紐付けしながら「自分たちが幸せになるための覚書」を作っていきましょう!

この講座の受講後には、自分と家族の全員で幸せになる未来像が見えるでしょう!

Zoom(オンライン)での開催となります。

【カリキュラム内容】
半日(5時間)の集合ワークショップです。 下記の項目についてワークを通して学んでいきます。
・ストレングスの獲得とライフタイム
・家族間におけるコーチングとティーチングと意思決定権者について
・エスノグラフィー(行動観察)とストレングスファインダー
・「学習」とは何か
・家族の成長とヒーローズジャーニー

◆受講条件◆
・Zoom(オンライン)での開催で問題のない方

・「ストレングス基礎コース」修了の方、または、ストレングスファインダー®のワークショップやコーチングセッションを受けたことがある方で、ご自身のTOP5について知識を有している方が対象です。

※Zoom(オンライン)での開催となりますのでご注意ください。 Zoomの接続情報はお申し込みいただいた方に個別にご連絡いたします。

※3名以上のお申し込みで開催いたします。

約2ヶ月間の間に、1日研修が3回と半日研修が2回、合計5回(5日)いずれもZoomによるオンラインにて開催されます。この間に、提出課題などもあります。ストレングスファインダー®を使ったワークショップをする上で欠かせない次のような要素を、確認・整理し、実際に練習し、参加者同士でフィードバックをし合いながら磨いていきます。

・ストレングスファインダー®そのものについての知識と理解(開発背景や変遷、その持つ価値と根拠など)。
・34資質についての知識と理解(4分野の特徴と、34資質の基本的な性質、それぞれの資質と他の資質との違いなど)
・ストレングス・ファシリテーターとしてのあり方と注意点の理解(資質は中立であり、レッテル張りや言い訳のツールではない、Howのための道具であり実現したいことありきの上で活用する、伝え方のコツなど)

Day 1:1日のオンライン研修
・基本的なストレングス・ワークショップについて知り、自分が目指すワークショップというゴールを設定する
・ストレングスファインダー®の概要について説明できるようになる

Day 2:1日のオンライン研修
・34資質の理解と説明のための様々な方法を手に入れる
・体験談を引き出して資質と紐づけられるようになる

Day 3:半日のオンライン研修
・Q&A集を用いてストレングスファイダー®に関する知識を整理し、質問に答えられるようになる
・ストレングス・ファシリテーションの際のよくある悩みに関するディスカッション

Day 4:半日のオンライン研修
・テンプレートを使って基本的なワークショップのファシリテーションを行えるようになる
・オリジナルのストレングス・ワークショップについて明確にする

Day 5:1日のオンライン研修
・オリジナルのストレングス・ワークショップのコンテンツを作る
・オリジナルのストレングス・ワークショップをデザインし、その一部を実際に発表する

One language sets you in a corridor for life.
Two languages open every door along the way.

1つの言語が話せるとあなたの人生に1つの廊下が現れる。
2つの言語が話せると、その廊下にある全てのドアが開く。
~ ~Frank Smith フランク・スミス~

「英語を勉強したいけど続かない。私には無理だ……」
「英語が出来たら、仕事で可能性が広がるのは分かってるんだけど……」

中学校、高校、と6年間も学んだはず!なのに。
なぜこんなにも難しいんだ英語。
何度も試してみたけど、どうにも途中で挫折しちゃうんだよなあ。

そんな思いを抱いたことのあるそこのあなた!

どんなことでも「学ぶ」には、コツがあります。
例えば「楽しく学べる」方法で、英語にチャレンジしていますか?
ボブとケンの、なんの興味もない日常会話から学ぼうとしてませんか?

このページを開いているからには、「ストレングスファインダー®」に興味がありますよね?
自分の才能を育てることにも、興味深々ですよね??

「English for Life with StrengthsFinder ストレングスファインダー®であなたの人生に英語を」では、ストレングスファインダー®を入口にした英語学習に焦点を当てます。

英語を学びたい、でも始められない。
そんなあなたにこの講座では3つの切り口から英語を学び始めるきっかけと学習方法を伝授します。

英語を話したいと思う気持ちのある方
であれば、
現在の英語力を問わず
どなたでもご参加いただけます。

①大人の英語学習方法
 何をどこからやるといいのか、実際に中学英語もあやうかったストレングスコーチがオマハで英語で講座を受講することができるようになるまでの英語学習のステップを伝授いたします。

②日常学習教材
昨年日本語版の提供が始まった、ギャラップ社のyoutube動画「Gallup Theme Thursday」。毎週ひとつの資質を取り上げるプログラムを、既にご覧になった方もいるのではないでしょうか?
このシリーズ、本国アメリカでは既にシーズン6に突入しています。そう、日本語に英語が加わると、得られる情報量が全く違うのです!
英語版「Gallup Theme Thursday」を活用し、あなたの英語学習を一歩進めましょう。

③あなたの資質に合った学習方法は???
学習方法ももちろん人それぞれ。あなたに合った学習方法を確認しましょう。

Learning is a treasure that will follow its owner everywhere.
学ぶこととは、あなたにどこまでもついてくる財産である。

~中国のことわざ~

Zoom(オンライン)での開催となります。

【カリキュラム内容】
半日(5時間)の集合ワークショップです。 下記の項目についてワークを通して学んでいきます。
・大人の英語学習基礎
・ストレングスファインダー®の基礎用語 in English
・資質の英語名を知っていると、自分の才能の理解が深まる?
・Gallup Theme Thursdayを覗いてみよう!
・Gallup Theme Thursdayから、自分の才能への理解を深める
・才能から紐解く、あなたが得意な英語の学び方とは?

◆受講条件◆
・Zoom(オンライン)での開催で問題のない方

・英語を話したいと思う気持ちのある方であれば、現在の英語力を問わずどなたでもご参加いただけます。
・「ストレングス基礎コース」修了の方、または、ストレングスファインダー®のワークショップやコーチングセッションを受けたことがある方で、ご自身のTOP5について知識を有している方が対象です。

※Zoom(オンライン)での開催となりますのでご注意ください。 Zoomの接続情報はお申し込みいただいた方に個別にご連絡いたします。

サーバントリーダーシップの考え方を通じて、自分とチームメンバーとの関係性をより良くするために、
あるいは、親子関係をより良くするために、自分の資質(強み)をどのように意識して行動すれば
よいのか考えたい、という方にお勧めのプログラムです。

サーバント(使用人)とリーダー? 一見、正反対の言葉の組み合わせのように見える
サーバントリーダーシップは、近年、注目を集めている支援型リーダーシップです。
一言でいれば、リーダーがチームメンバーを下支えするという考え方で、
「俺について来い」的な支配型リーダーシップの対極にある考え方と言えるでしょう。

しかし、一口にサーバントリーダーシップといっても、その発揮の仕方は人それぞれ異なります。
それを発見するのに有効なツールがストレングスファインダー®です。
この講座では、資質(強み)を活かし、サーバントリーダーシップをどのようにして自分らしく発揮していくのか、
それを探っていきます。

そして、私が自分の犬との関りの中で体験したエピソードも交えながら、
サーバントリーダーシップのあり方、チームメンバーとの関係性の築き方についても理解を深めることができることが、
このプログラムのもう一つのポイントです。

犬は家族、と言われることが多いですが、目指す目標に向かって一緒に取り組む時、
それはチームでもあり、飼い主がリーダー、犬がチームメンバーという関係になります。

皆さんは牧羊犬をご存知でしょうか。
羊を集めたり、移動させたりといった牧羊の仕事をサポートする犬たちです。
私は牧羊犬を育てる体験を通じて、人と犬がチームとして活動するために求められるのは、
サーバントリーダーシップであるということに気がつきました。

私の失敗談や試行錯誤のエピソードを交えたワークをしながら、サーバントリーダーシップのあり方、
メンバーとの関係性の築き方について実践的な理解を深めていきます。

他のところで「犬から学ぶサーバントリーダーシップ」という私のエピソードを元に参加者の皆様と共に学ぶ
ワークショップを開催した際、その中で、部下との関係性や子育てに関する気づきについて、次の様な多くの感想をいただきました。

「部下への接し方を見直していきたい」
「組織の中で、部下の指導、トレーニングをどう行うのか事例として学びがあった」
「人の育成の極意がたくさん詰まった内容だった」
「子育ての内容に当てはまることばかりで、企業や組織だけでなく、子育てにも必要な考え方だと思う」
「自分の子育てのやり方を見直す機会となった」 等

今回のプログラムは、そこにストレングスファインダー®を加え、自分の資質(強み)からどどのようにして
サーバントリーダーシップを発揮し、実践して行くかも考えられる内容になっています。

皆様のご参加をお待ちしています。

Zoom(オンライン)での開催となります。

【カリキュラム内容】
半日(5時間)の集合ワークショップです。 下記の項目についてワークを通して学んでいきます。
 ・サーバントリーダーシップの特徴
 ・皆さんの中のサーバントリーダーシップと資質
 ・牧羊犬の育成とサーバントリーダーシップ
 ・サーバントリーダーシップ発揮に向けたストレングスファインダー®の活用

◆受講条件◆
・Zoom(オンライン)での開催で問題のない方

・「ストレングス基礎コース」修了の方、または、ストレングスファインダー®のワークショップやコーチングセッションを受けたことがある方で、ご自身のTOP5について知識を有している方が対象です。

※Zoom(オンライン)での開催となりますのでご注意ください。 Zoomの接続情報はお申し込みいただいた方に個別にご連絡いたします。