BLOG

実践コースの一覧

資質でわかる! あなたのアンガーマネジメントポイント
怒りで「しまった!」「失敗した」という経験はありませんか?
売り言葉に買い言葉で、怒るつもりはなかったのに、ついカッとなって怒ってしまったり、逆に、その場では怒れなかったんだけれど、後から考えて「やっぱり言っておけばよかった」と後悔したり・・・。
こんな「怒りに関する後悔」をしなくてすむようになるのが「アンガーマネジメント」。1970年代にアメリカで開発された、怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニングです。これができるようになれば、自分や周囲の「不要な怒り」に振り回されずに済むようになります。とても簡単で老若男女、どなたでもすぐに始められるもの。
実はこのアンガーマネジメントとストレングス・ファインダー®には、非常に密接な関係があります。2016年より日本初のコラボセミナーとして実施し、ご好評いただいているこのオリジナルワークショップ、「怒らなきゃよかった…」の方はもちろん、「怒れない…」という悩みをお持ちの方も、ぜひこの機会に「自分の資質と怒りの関係」を学び、怒りの感情と上手につきあうことができるようになっていただけたら嬉しいです。ご参加をお待ちしています。

カリキュラム内容
・半日(5時間)の集合研修です。下記の項目についてワークを通して学んでいきます。
・アンガーマネジメントとは何か
・そもそも怒りとは何か
・アンガーマネジメントの必要性・どのようにすればアンガーマネジメントができるか
・怒りとストレングス・ファインダー®の資質の関係について
・資質によるアンガーマネジメントのポイント
・アンガーマネジメントにストレングス・ファインダー®をどう活かすか
・アクションプラン

Zoom(オンライン)での開催となります。


「自分には影響力資質がないから、人を巻き込む力なんてないんだ……」
「自分には影響力資質があるのに、周りが動いてくれない……」
「自分はいつも巻き込まれていて、巻き込むなんてとても…… 」
「巻き込まれてみたい…… 」
「 …… とりあえず、興味あります、「巻き込み」に。笑」

ストレングスファインダー®は、「チームでこそ活きる」ツールなのに、
いまいちチームで使いこなしている実感がないなぁ。。。
実はすでに活かしているかもしれないし、さらに活かす方法があるかもしれない。

そんなあなたのために、「巻き込み」をテーマに、
ストレングスファインダー®をベースにした強みの活用ワークショップをご用意しました。一緒に強みの活用に切り込みましょう。

ストレングスファインダーの4つの分類はリーダーシップを発揮するのに、
わかりやすさのために便宜的に分けられたものです。
どんな資質を持っていても周りの人を「巻き込む」ことができるハズ。

例えば「共感性」。
私は「共感性」を持つ親友に、愚痴っぽい話を延々聞かせ、その罪の償いから、その親友の役に立つことなら何でもやろうと決心して高校時代を過ごしました。
これって、「共感性」の巻き込みと言えませんか?

人間関係資質なら、人間関係資質なりの、
戦略的思考資質なら戦略的思考資質なりの、
実行力資質なら、実行力資質なりの巻き込みや巻き込まれ力があるはずだし、
影響力資質には、影響力資質なりの「巻き込めない」体験や「巻き込まれ力」発揮方法があるはず!

ということで、影響力資質をTop5に4つ持ちの友松が、
楽しく真面目に、
さらなる強みの活用を「巻き込み力・巻き込まれ力」というテーマでお送りする
エンターテイメント、ではなく、ワークショップ。

ぜひ、「巻き込み力・巻き込まれ力」をきっかけに、
さらなる強みの活用を一緒に深めましょう。
もちろん、収集心・学習欲の皆様にもご満足いただける、秘密のマテリアル、公開!
本当の意味での「強みを活かす」を学び始めるきっかけと具体的な活かし方を伝授します。

Zoom(オンライン)での開催となります。

◆カリキュラム内容
半日(5時間)の集合ワークショップです。
下記の項目についてワークを通して学んでいきます。
・アイスブレイク(お気に入り資質 で話そう!)
・セットアップ
 あなたの巻き込みたい、巻き込まれたい その想いを聞かせてください。
・ストレングスファインダー®の基礎(リーダーシップ発揮の視点をベースに)
・巻き込み資質?巻き込まれ資質?
・巻き込み体験、巻き込まれ体験の大シェア大会
・自分の巻き込み、巻き込まれプラン策定。

◆受講条件
・Zoom(オンライン)での開催で問題のない方
・自分の資質を活かして巻き込みたい、巻き込まれたいと思う気持ち
・本講座は、「ストレングス基礎コース」修了の方、
 または、ストレングスファインダー®のワークショップやコーチングセッションを受けたことがある方、
 ご自身のTOP5について知識を有している方が対象です。


To polish even one theme so that it becomes a true strength
will test your self-awareness and your resourcefulness.
 -Don Clifton
一つでも資質を磨き真の強みとすることは、
自己認識と見識の高さの試金石となる。
 ドン・クリフトン
(Advanced CliftonStrengths® Coaching | アドバンスコーステキストより)

※Zoom(オンライン)での開催となりますのでご注意ください。Zoomの接続情報はお申し込みいただいた方に個別にご連絡いたします。

セッションや相談業務で「運動習慣づくり」をサポートする中でこんなことはありませんか?

・「時間がない」「つい後回しになる」「そもそも運動が嫌い」という相手にどうアプローチしよう・・。
・「やります」と言われていたのに、実行されていない。
・ついつい「自分だったら」の感覚でアプローチしてしまう。
・説教じみた話になってしまい、相手が引いてしまう。
・運動習慣・・・自分自身も十分やれていない。

からだは「資本」です。
あなたのクライアントさんが
ビジネスでもプライベートでも、ご本人がやりたいことを思うように進めていくために
健康で疲れにくく、いつも元気なからだでいることは大切な「資本」といえるのではないでしょうか。

それをサポートするための
アプローチのレパートリーが拡がる5時間です。

*****

■こんなあなたにおススメします!

1.クライアントさんの、体を動かす習慣づくりのサポートに携わる方
 (→コーチングコーチ・産業保健スタッフ・パーソナルトレーナーなど)

2.ご自身が、体を動かす習慣をもう少し増やしたい方
(→サポートに携わっていない方も歓迎です)

*****

かつてストレングスファインダー®に出会う前、
健康運動指導士・パーソナルトレーナーとして16年間 
健康づくりのための運動習慣をサポートしていた私は、
自分自身が20キロ以上減量した経験を活かしたメソッドで、
当時は珍しかった「ダイエット専門のパーソナルトレーナー」として
100数十名のクライアントさんと計2,000回以上のセッションを行い、
多くの方たちがダイエットに成功し笑顔になられることにやりがいを感じていました。

しかしそんな中、一定の割合でなかなかうまく進んで行かず、
結局フェードアウト・・という方も実はおられました。

ストレングスコーチとなり、運動指導の現場から
コーチングコーチ、研修講師に活動の場を移した今
フェードアウトさせてしまったあの方が
「このトレーニングの効果は・・」という私の説明を上の空で聞いておられたのは、
まずはやってみたい「活発性」が上位だったのかも・・と思い当たります。
もしあの時私がストレングスファインダー®を知っていたら
もっと別のアプローチができていたかもしれません。

そんな思いで行うようになった
「ストレングスファインダー® x 運動習慣」をテーマにしたワークショップやコミュニティで
これまで蓄積されてきたデータも今回全てお伝えいたします。

5月の気持ちいい気候の中
お天気が良ければ近くを散歩するワークなど軽く体も動かします。
   
各資質が持つ「やる気スイッチ」を運動習慣づくりのアプローチに活かし
あなたのアプローチのレパートリーを広げてみませんか?

■カリキュラム内容

半日(5時間)の集合研修です。下記の項目についてワークを通して学んでいきます。

パート1:「資本としてのからだ創り」とは?
・「やった方がいいと分かっているけどやれいていない・・」がもたらすもの
・行動変容ステージモデルとストレングスファインダー®の関係

パート2:ご自身のケースを例に
・ストレングスファインダー®の資質と運動習慣の関連性
・4つの資質群×実際に動いてみよう

パート3:アプローチのレバートリーを広げるために
・これまでうまくいったケースは?
・うまくいかなかったケースは?
・アプローチのレパートリーを広げる

■期待できる効果

1.「資質ごとのやる気スイッチ×運動習慣」の関連性が分かります。
2.今よりもっと、相手が自らやる気になるスイッチが押せるようになります。
3.自分自身のからだ創り、運動習慣のスイッチが確認できます。

■ご受講にあたり

「パート2」で実際に軽く体を動かします。
・オフィスで仕事の合間に、というイメージです。
 タイトスカートやぴったりしたスーツでなければ通常の服装で問題ありません。
・天候がよければ数十分程度、散歩に出ます。散歩ができる履物をお勧めします。

※本講座は、「ストレングスラボ基礎コース」修了の方
または、ストレングスファインダー®のワークショップもしくは
コーチングセッションを受けたことがあり、
ご自身のTOP10の資質を理解している方が対象です。

■受講者特典

その① 全員の方へ
これまでの同テーマのワークショップ・コミュニティでのデータをまとめた
「各資質×運動習慣一覧表」を差し上げます。

その② 抽選で5名様へ
30分アフターフォローセッションを提供いたします

One language sets you in a corridor for life.
Two languages open every door along the way.
1つの言語が話せるとあなたの人生に1つの廊下が現れる。
2つの言語が話せると、その廊下にある全てのドアが開く。
~ ~Frank Smith フランク・スミス~


「英語を勉強したいけど続かない。私には無理だ……」
「英語が出来たら、仕事で可能性が広がるのは分かってるんだけど……」

中学校、高校、と6年間も学んだはず!なのに。
なぜこんなにも難しいんだ英語。
何度も試してみたけど、どうにも途中で挫折しちゃうんだよなあ。

そんな思いを抱いたことのあるそこのあなた!

どんなことでも「学ぶ」には、コツがあります。
例えば「楽しく学べる」方法で、英語にチャレンジしていますか?
ボブとケンの、なんの興味もない日常会話から学ぼうとしてませんか?

このページを開いているからには、「ストレングスファインダー®」に興味がありますよね?
自分の才能を育てることにも、興味深々ですよね??

「English for Life with StrengthsFinder ストレングスファインダー®であなたの人生に英語を」では、ストレングスファインダー®を入口にした英語学習に焦点を当てます。

英語を学びたい、でも始められない。
そんなあなたにこの講座では3つの切り口から英語を学び始めるきっかけと学習方法を伝授します。

①大人の英語学習方法
何をどこからやるといいのか、実際に中学英語もあやうかったストレングスコーチがオマハで英語で講座を受講することができるようになるまでの英語学習のステップを伝授いたします。

②日常学習教材
昨年日本語版の提供が始まった、ギャラップ社のYouTube動画「Gallup Theme Thursday」。毎週ひとつの資質を取り上げるプログラムを、既にご覧になった方もいるのではないでしょうか?
このシリーズ、本国アメリカでは既にシーズン6に突入しています。そう、日本語に英語が加わると、得られる情報量が全く違うのです!
英語版「Gallup Theme Thursday」を活用し、あなたの英語学習を一歩進めましょう。

③あなたの資質に合った学習方法は???
学習方法ももちろん人それぞれ。あなたに合った学習方法を確認しましょう。

◆カリキュラム内容
1日(5時間)のオンライン研修(Zoom)です。下記の項目についてワークを通して学んでいきます。
・大人の英語学習基礎
・ストレングスファインダー®の基礎用語 in English
・資質の英語名を知っていると、自分の才能の理解が深まる?
・Gallup Theme Thursdayを覗いてみよう!
・Gallup Theme Thursdayから、自分の才能への理解を深める
・才能から紐解く、あなたが得意な英語の学び方とは?

Learning is a treasure that will follow its owner everywhere.
学ぶこととは、あなたにどこまでもついてくる財産である。

~中国のことわざ~


◆受講条件
・Zoom(オンライン)での開催で問題のない方
・英語を話したいと思う気持ちのある方であれば、現在の英語力を問わずどなたでも
・ストレングス・ラボ基礎コースを受講している
または
・ストレングスファインダー®のワークショップ参加やストレングスコーチングを受けたことがあり、自分のTop10の資質の内容を理解している

※Zoom(オンライン)での開催となりますのでご注意ください。Zoomの接続情報はお申し込みいただいた方に個別にご連絡いたします。

約2ヶ月間の間に、1日の集合研修が3回とオンラインでの研修が2回、合計5回(5日)開催されます。この間に、提出課題などもあります。ストレングスファインダー®を使ったワークショップをする上で欠かせない次のような要素を、確認・整理し、実際に練習し、参加者同士でフィードバックをし合いながら磨いていきます。

・ストレングスファインダー®そのものについての知識と理解(開発背景や変遷、その持つ価値と根拠など)。
・34資質についての知識と理解(4分野の特徴と、34資質の基本的な性質、それぞれの資質と他の資質との違いなど)
・ストレングス・ファシリテーターとしてのあり方と注意点の理解(資質は中立であり、レッテル張りや言い訳のツールではない、Howのための道具であり実現したいことありきの上で活用する、伝え方のコツなど)

Day 1:1日の集合研修
・基本的なストレングス・ワークショップについて知り、自分が目指すワークショップというゴールを設定する
・ストレングスファインダー®の概要について説明できるようになる

Day 2:1日の集合研修
・34資質の理解と説明のための様々な方法を手に入れる
・体験談を引き出して資質と紐づけられるようになる

Day 3:半日のオンライン研修
・Q&A集を用いてストレングスファイダー®に関する知識を整理し、質問に答えられるようになる
・ストレングス・ファシリテーションの際のよくある悩みに関するディスカッション

Day 4:半日のオンライン研修
・テンプレートを使って基本的なワークショップのファシリテーションを行えるようになる
・オリジナルのストレングス・ワークショップについて明確にする

Day 5:オリジナルのストレングス・ワークショップのコンテンツを作る
・オリジナルのストレングス・ワークショップをデザインし、その一部を実際に発表する

約2ヶ月間の間に、1日(9:45~17:00)の研修が3回と半日(20:00~23:00)の研修が2回、合計5回(5日)開催されます。5期ではこの5回全てをオンライン会議ツール“Zoom”を使って、自宅に居ながら受講できます。この間に、提出課題などもあります。ストレングスファインダー®を使ったワークショップをする上で欠かせない次のような要素を、確認・整理し、実際に練習し、参加者同士でフィードバックをし合いながら磨いていきます。

・ストレングスファインダー®そのものについての知識と理解(開発背景や変遷、その持つ価値と根拠など)。
・34資質についての知識と理解(4分野の特徴と、34資質の基本的な性質、それぞれの資質と他の資質との違いなど)
・ストレングス・ファシリテーターとしてのあり方と注意点の理解(資質は中立であり、レッテル張りや言い訳のツールではない、Howのための道具であり実現したいことありきの上で活用する、伝え方のコツなど)

Day 1:ストレングス・ワークショップとは(オンライン)
・基本的なストレングス・ワークショップについて知り、自分が目指すワークショップというゴールを設定する
・ストレングスファインダー®の概要について説明できるようになる

Day 2:34資質の理解と説明(オンライン)
・34資質の理解と説明のための様々な方法を手に入れる
・体験談を引き出して資質と紐づけられるようになる

Day 3:さまざまな質問への対応力を養う(オンライン)
・Q&A集を用いてストレングスファイダー®に関する知識を整理し、質問に答えられるようになる
・ストレングス・ファシリテーションの際のよくある悩みに関するディスカッション

Day 4:自分の目指すワークショップを考える(オンライン)
・テンプレートを使って基本的なワークショップのファシリテーションを行えるようになる
・オリジナルのストレングス・ワークショップについて明確にする

Day 5:オリジナルのストレングス・ワークショップのコンテンツを作る(オンライン)
・オリジナルのストレングス・ワークショップをデザインし、その一部を実際に発表する

Zoom(オンライン)での開催となります。


「自分には影響力資質がないから、人を巻き込む力なんてないんだ……」
「自分には影響力資質があるのに、周りが動いてくれない……」
「自分はいつも巻き込まれていて、巻き込むなんてとても…… 」
「巻き込まれてみたい…… 」
「 …… とりあえず、興味あります、「巻き込み」に。笑」

ストレングスファインダー®は、「チームでこそ活きる」ツールなのに、
いまいちチームで使いこなしている実感がないなぁ。。。
実はすでに活かしているかもしれないし、さらに活かす方法があるかもしれない。

そんなあなたのために、「巻き込み」をテーマに、
ストレングスファインダー®をベースにした強みの活用ワークショップをご用意しました。一緒に強みの活用に切り込みましょう。

ストレングスファインダー®の4つの分類はリーダーシップを発揮するのに、
わかりやすさのために便宜的に分けられたものです。
どんな資質を持っていても周りの人を「巻き込む」ことができるハズ。

例えば「共感性」。
私は「共感性」を持つ親友に、愚痴っぽい話を延々聞かせ、その罪の償いから、その親友の役に立つことなら何でもやろうと決心して高校時代を過ごしました。
これって、「共感性」の巻き込みと言えませんか?

人間関係資質なら、人間関係資質なりの、
戦略的思考資質なら戦略的思考資質なりの、
実行力資質なら、実行力資質なりの巻き込みや巻き込まれ力があるはずだし、
影響力資質には、影響力資質なりの「巻き込めない」体験や「巻き込まれ力」発揮方法があるはず!

ということで、影響力資質をTop5に4つ持ちの友松が、
楽しく真面目に、
さらなる強みの活用を「巻き込み力・巻き込まれ力」というテーマでお送りする
エンターテイメント、ではなく、ワークショップ。

ぜひ、「巻き込み力・巻き込まれ力」をきっかけに、
さらなる強みの活用を一緒に深めましょう。
もちろん、収集心・学習欲の皆様にもご満足いただける、秘密のマテリアル、公開!
本当の意味での「強みを活かす」を学び始めるきっかけと具体的な活かし方を伝授します。

Zoom(オンライン)での開催となります。

◆カリキュラム内容
半日(5時間)の集合ワークショップです。
下記の項目についてワークを通して学んでいきます。
・アイスブレイク(お気に入り資質 で話そう!)
・セットアップ
 あなたの巻き込みたい、巻き込まれたい その想いを聞かせてください。
・ストレングスファインダー®の基礎(リーダーシップ発揮の視点をベースに)
・巻き込み資質?巻き込まれ資質?
・巻き込み体験、巻き込まれ体験の大シェア大会
・自分の巻き込み、巻き込まれプラン策定。

◆受講条件
・Zoom(オンライン)での開催で問題のない方
・自分の資質を活かして巻き込みたい、巻き込まれたいと思う気持ち
・本講座は、「ストレングス基礎コース」修了の方、
 または、ストレングスファインダー®のワークショップやコーチングセッションを受けたことがある方、
 ご自身のTOP5について知識を有している方が対象です。


To polish even one theme so that it becomes a true strength
will test your self-awareness and your resourcefulness.
 -Don Clifton
一つでも資質を真の強みとして磨きをかけることは、
自己認識と見識の高さの試金石となる。
 ドン・クリフトン
(Advanced CliftonStrengths® Coaching | アドバンスコーステキストより)

※Zoom(オンライン)での開催となりますのでご注意ください。Zoomの接続情報はお申し込みいただいた方に個別にご連絡いたします。

Zoom(オンライン)での開催となります。


自分に自信がない
人と比較してばかりの自分がいる

そんな自分から卒業したいけどどうやったらいいのかわからない

そんな方はいらっしゃいませんか?

以前の私は
【自分なんて何のとりえもない、価値のない人間だ】
と思っていました

大学に落ち
結婚後も、子育てや仕事をこなす過程においても
いつも自信がなくて、周りと比較してばかりの日々を送っていました。

でも
コーチングに出逢い ストレングスファインダー®を知ったおかげで
それまでの私は だんだんと影を潜めていきました。

このままでは終わりたくない
もっと自分の強みを活かして 自分らしく輝いていたい

そんなあなたへ
《人生100年と言われる これからもまだ続くあなたの人生を どう自分らしく生きていくか
にフォーカスする時間を作りました

未来は 過去と今の延長線上にあります。

あなたが 喜びをもってできることはなんですか?

一度しかない あなたの人生
それをハンドリングするのはあなたご自身です。

自分を見つめ、自分を信じ
あなたの可能性を広げ あなたの人生を輝かせてみませんか?

 《受講していただきたい方》
  ・自分に自信を持ちたい方
  ・ついつい周りと比較してしまい、ため息をついてしまう方
  ・自分の強みを活かしきれていないと思っている方
  ・タスクはこなしているのに、満足度 達成感を感じられていない方
  ・もっと自己理解を深めたい方
  ・自分自身について掘り下げる深い時間を持ちたい方

 《受講することで得られるもの》 
  ・強み使い、弱み使いになってしまう時のポイントがわかる
  ・ストレングスの活かし方が具体的にイメージできる
  ・自分の中で起こっているエネルギー漏れに気づく
  ・なりたい自分についてイメージを広げることができる
  ・自分らしく生きるためのヒントを手に入れられる

Zoom(オンライン)での開催となります。

◆カリキュラム内容
5時間のZoom(オンライン)での開催です。

  ・ストレングスファインダー®について
  ・ファウンデーション(自分の土台)について
  ・ストレングスを強みとして活かすために必要なこととは?
  ・自分の人生を自由にデザインする
  ・《自分らしく生きる》について

ご参加下さった皆様とは日程を調整して、後日 ZOOMで1時間の座談会を開きます。
《自分のありかた》を見つめ 自分の人生を輝かせる方法を探るために一緒に学んでみませんか?


◆受講条件
・Zoom(オンライン)での開催で問題のない方
・本講座は、「ストレングス基礎コース」修了の方、
 または、ストレングスファインダー®のワークショップやコーチングセッションを受けたことがある方、
 ご自身のTOP5について知識を有している方が対象です。

※Zoom(オンライン)での開催となりますのでご注意ください。Zoomの接続情報はお申し込みいただいた方に個別にご連絡いたします。