BLOG

実践コースの一覧

〜自分の資質を活かしながら外見力を磨く〜

資質を活かす!あなたの外見力のポイント。

洋服や色が持つパワーを使って、あなたの持ち味と強みを活かす方法があります。

例えば自我。自我を活かすにはどんな服を着れば、自我ちゃんが喜ぶのか?
女優魂が発揮できるのか?最上志向が喜ぶのはどんな服? 戦略性xアレンジならどんな洋服を買えばいいか?

といったように持っている資質によって、洋服の選びかたにコツがあります。

この講座ではストレングスファインダーのTOP5と洋服の力を活かしてご自身の目標を達成したり、理想の姿に近づくようにポイントをお伝えします。

また、

コロナ渦の中、オンライン研修や会議などで洋服選びに困ったことは
ありませんか?(いや、リアルな研修だけでなく、普段着からそもそも何を選んでいいのか悩んでいる。と声が聞こえそうですが)

上半身だけであなたの魅力を伝えるにはどんな色を使うと
より良い印象になるかをお伝えしていきます。

外見力に興味がある方、オシャレに興味がある方、悩んでいる方、オンライン向けの洋服選びに興味がある方はぜひ、ご参加いただけましたら嬉しいです。

ご受講お待ちしております!

Zoom(オンライン)での開催となります。


カリキュラム内容
・資質別 強みを活かした洋服選び
・資質と洋服のパワーで目標達成する方法
・もう悩まない!オンライン映えするあなたの洋服の色は何色?
・イケてるZoom画像色の選び方
 (SNSやHPに掲載するプロフィール写真にも応用していただけます)
・WITH コロナを生き抜くマスク選び (艶、ハリ、若見え効果)
・お悩み解決コーナー

*状況と人数により講座内容が変更になることがあります。

<準備していただきたいもの>
・100円均一ショップなどで買える色がたくさん入った折り紙。
・憧れている人や理想とする人の切り抜き(雑誌やネットの検索画像で可能)

◆受講条件
・Zoom(オンライン)での開催で問題のない方
・「ストレングス基礎コース」修了の方、または、ストレングスファインダー®のワークショップやコーチングセッションを受けたことがある方で、ご自身のTOP5について知識を有している方が対象です。

※Zoom(オンライン)での開催となりますのでご注意ください。Zoomの接続情報はお申し込みいただいた方に個別にご連絡いたします。

〜自分の資質を活かしながら外見力を磨く〜

資質を活かす!あなたの外見力のポイント。

洋服や色が持つパワーを使って、あなたの持ち味と強みを活かす方法があります。

例えば自我。自我を活かすにはどんな服を着れば、自我ちゃんが喜ぶのか?
女優魂が発揮できるのか?最上志向が喜ぶのはどんな服? 戦略性xアレンジならどんな洋服を買えばいいか?

といったように持っている資質によって、洋服の選びかたにコツがあります。

この講座ではストレングスファインダーのTOP5と洋服の力を活かしてご自身の目標を達成したり、理想の姿に近づくようにポイントをお伝えします。

また、

コロナ渦の中、オンライン研修や会議などで洋服選びに困ったことは
ありませんか?(いや、リアルな研修だけでなく、普段着からそもそも何を選んでいいのか悩んでいる。と声が聞こえそうですが)

上半身だけであなたの魅力を伝えるにはどんな色を使うと
より良い印象になるかをお伝えしていきます。

外見力に興味がある方、オシャレに興味がある方、悩んでいる方、オンライン向けの洋服選びに興味がある方はぜひ、ご参加いただけましたら嬉しいです。

ご受講お待ちしております!

Zoom(オンライン)での開催となります。


カリキュラム内容
・資質別 強みを活かした洋服選び
・資質と洋服のパワーで目標達成する方法
・もう悩まない!オンライン映えするあなたの洋服の色は何色?
・イケてるZoom画像色の選び方
 (SNSやHPに掲載するプロフィール写真にも応用していただけます)
・WITH コロナを生き抜くマスク選び (艶、ハリ、若見え効果)
・お悩み解決コーナー

*状況と人数により講座内容が変更になることがあります。

<準備していただきたいもの>
・100円均一ショップなどで買える色がたくさん入った折り紙。
・憧れている人や理想とする人の切り抜き(雑誌やネットの検索画像で可能)

◆受講条件
・Zoom(オンライン)での開催で問題のない方
・「ストレングス基礎コース」修了の方、または、ストレングスファインダー®のワークショップやコーチングセッションを受けたことがある方で、ご自身のTOP5について知識を有している方が対象です。

※Zoom(オンライン)での開催となりますのでご注意ください。Zoomの接続情報はお申し込みいただいた方に個別にご連絡いたします。

あなたが心の底からワクワクすることは何ですか?

2020年から今年2021年にかけて、コロナウィルスが蔓延している最中、私たちは自宅に引きこもる生活を余儀なくされました。
普段どおりのことができない生活を過ごす中で、いかに普段の生活が幸せだったか気づき、また、いつもは気が付かなかったけど、自分が本当に好きだったことや、人生で本当にしたいことは何だったのかに、気づいたのではないでしょうか…。

あなたが心からワクワクすること、想像するだけで体が熱くなること、イメージするだけで心がジーンと温かくなること…、本当に好きだったことを子供の頃からの思い出をひも解きながら、開放してみましょう。

自分のワクワクの源泉を探していくと、自分の上位にある資質が子供の頃に始まっていたのを発見できたりします。ストレングス・ファインダー®は、自分がワクワクすることにも密接に関係しているのです。

ワクワクすることと上位にある資質を通じて見ることで、これからの人生で本当に大切にしたいことを実現していきませんか。
ご参加をお待ちしています。

Zoom(オンライン)での開催となります。


カリキュラム内容
・5時間のオンライン研修です。下記の項目についてワークを通して学んでいきます。
・ワクワクの行動を阻害する8つの社会通念
・ワクワクの源泉をさがす
・資質とワクワクの関連を理解する
・上位にある資質の「私の資質ヒストリー」を探る
・ワクワクすることを全部やるためのアクションプラン

※このプログラムは書籍「SOURCEソース:あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。」マイク・マクマナス著 VOICE出版 を基に構成しています。
講座の内容がより深くご自身の体験として刻まれるために、書籍をご一読されてからのご参加をお勧めします。

※上記画像をクリックすると、Amazonの販売ページに飛びます。

◆受講条件
・Zoom(オンライン)での開催で問題のない方
・「ストレングス基礎コース」修了の方、または、ストレングスファインダー®のワークショップやコーチングセッションを受けたことがある方で、ご自身のTOP5について知識を有している方が対象です。

※Zoom(オンライン)での開催となりますのでご注意ください。Zoomの接続情報はお申し込みいただいた方に個別にご連絡いたします。

自分の強みを活かして子育てができたら、子どもの強みを伸ばしてあげられたら、家族みんなでお互いを尊重しあえたら。
そうできたらどんなに素敵でしょう!

************

子育てとコーチング。
この組み合わせを解いている書物は世の中にたくさんあります。
ママだから、パパだから、先生だから。子どもが好きならできるよね?
そんな風にして子どもにとって最高の教育ツールとして喧伝されることが多いコーチングですが・・・子育てのコーチングって最高に難しい!
自分の子どもだからこそ難しい!
四六時中一緒にいるからこそ難しい!

そこで、私たちの助けとなるのが・・・そう!ストレングスファインダーです!
ストレングスを子育てというフィールドで読み解いて、自分のストレングスを子育てで強み使いできるようにしましょう!

同時に、子育てはチーム戦です。一緒に育てる家族、サポートしてくれる人、学校や習い事の先生、ママ友たちとどうしたら手を取り合って共闘できるかもストレングスを紐解いて考えていきましょう!

この講座はストレングスを使った子育てについて取り上げるとともに、簡単な子育てコーチングについても取り上げていく予定です。
コーチングについて初めての方も安心して実践していける内容です。
保護者の方をはじめ、子育てに関わる皆様のご参加をお待ちしています!

Zoom(オンライン)での開催となります。


カリキュラム内容(予定)
・5時間のオンライン研修です。下記の項目についてワークを通して学んでいきます。
・子育てとコーチング。
・コーチングとティーチング。
・なぜ子育てコーチングは難しいのか。
・子育てとストレングス・ファインダー®の資質の関係について。
・資質による子育てにおける強み使い、弱み使いのポイント。
・我が子のストレングスについての考察。
・自分の子育て中取扱説明書を作ろう!
・自分の子育て中へルプカードを作ろう!

◆受講条件
・Zoom(オンライン)での開催で問題のない方
・「ストレングス基礎コース」修了の方、または、ストレングスファインダー®のワークショップやコーチングセッションを受けたことがある方で、ご自身のTOP5について知識を有している方が対象です。
・対象となるお子様の年齢に条件はありません。
・もしお子様のストレングスがわかる場合はお持ちいただけると効果的です。

※Zoom(オンライン)での開催となりますのでご注意ください。Zoomの接続情報はお申し込みいただいた方に個別にご連絡いたします。

資質でわかる! あなたのアンガーマネジメントポイント

怒りで「しまった!」「失敗した」という経験はありませんか?

売り言葉に買い言葉で、怒るつもりはなかったのに、ついカッとなって怒ってしまったり、逆に、その場では怒れなかったんだけれど、後から考えて「やっぱり言っておけばよかった」と後悔したり・・・。

こんな「怒りに関する後悔」をしなくてすむようになるのが「アンガーマネジメント」。

1970年代にアメリカで開発された、怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニングです。

これができるようになれば、自分や周囲の「不要な怒り」に振り回されずに済むようになります。

とても簡単で老若男女、どなたでもすぐに始められるもの。

実はこのアンガーマネジメントとストレングス・ファインダー®には、非常に密接な関係があります。

2016年より日本初のコラボセミナーとして実施し、ご好評いただいているこのオリジナルワークショップ、「怒らなきゃよかった…」の方はもちろん、「怒れない…」という悩みをお持ちの方も、ぜひこの機会に「自分の資質と怒りの関係」を学び、怒りの感情と上手につきあうことができるようになっていただけたら嬉しいです。

ご参加をお待ちしています。

Zoom(オンライン)での開催となります。


カリキュラム内容
・5時間のオンライン研修です。下記の項目についてワークを通して学んでいきます。
・アンガーマネジメントとは何か
・そもそも怒りとは何か
・アンガーマネジメントの必要性・どのようにすればアンガーマネジメントができるか
・怒りとストレングス・ファインダー®の資質の関係について
・資質によるアンガーマネジメントのポイント
・アンガーマネジメントにストレングス・ファインダー®をどう活かすか
・アクションプラン

◆受講条件
・Zoom(オンライン)での開催で問題のない方
・「ストレングス基礎コース」修了の方、または、ストレングスファインダー®のワークショップやコーチングセッションを受けたことがある方で、ご自身のTOP5について知識を有している方が対象です。

※Zoom(オンライン)での開催となりますのでご注意ください。Zoomの接続情報はお申し込みいただいた方に個別にご連絡いたします。

自分の思っていることをはっきりと伝えられない。

自分のイヤなことをきっぱりと「No」と言えない。

ついつい感情的になり、攻撃的な言い方になってしまう…。

こんなことはありませんか?

アサーティブネス(アサーション)の訳は「自己主張」。

でもそれは、ただ一方的に自己主張することを意味しません。

自分の気持ちに正直になり、そして相手の気持ちも尊重しながら、対等感をもって率直に伝えていくことです。

アサーティブに伝えるコツは、客観的な事実と、それに対して湧き出る自分の感情とをきちんと分けて伝えること。

つまり、様々な出来事に対し自分がどう反応し、何を感じているのかを客観視すること。

人によって同じ場面であっても、その出来事に対する感じ方や感情の出方は異なります。

そして、ストレングスファインダー®は、上位資質の組み合わせという形で、様々な出来事に対しての自分なりの感情の出方のパターンと、なぜそう感じてしまうのかを教えてくれます。

つまり、ストレングスファインダー®を通した深い自己理解は、

「なぜ、ここで言葉を出すことに躊躇してしまうのか?」

「なぜ、ついつい感情的になってしまうのか?」

といった疑問に答えを与え、自分を客観視させてくれます。

また、同じくストレングスファインダー®を通した他者理解は、自分とは感じ方の違う他者に対し

「なぜ、こうも自分と違うのか?」

の答えを与え、相手に配慮した適切な伝え方を考える“間”を与えてくれます。

ストレングスファインダー®を通した自己理解、他者理解をベースに、スキル、あり方としてのアサーティブ・コミュニケーションを学ぶことで、日常のコミュニケーションの中でのストレスが大きく低減されます。

 《受講していただきたい方》
  ・相手がどう思うかを考え過ぎてしまい、自分の言いたいことを言えない方
  ・何かを頼んだり、頼まれたことを断るのが苦手な方
  ・ついついイライラしてしまい、物言いがとげとげしくなりがちな方
  ・自分がどうしたいかより、周囲の人に合わせてしまいがちな方
  ・アサーティブな自己表現に興味のある方
  ・自分と異なる価値観を持つ人と効果的なコミュニケーションを取りたい方
  ・自分の感情をうまく扱えるようになりたい方

 《受講することで得られるもの》 
  ・自分がネガティブな感情になってしまう時の理由が明確になります
  ・自分が大切にしているもの(価値観)が明確になります
  ・自分の本当の感情(怒りの下にある感情)に気づくことができるようになります
  ・事実と感情を切り分けて伝えられるようになります
  ・怒りをぶつけるのではなく、対等なコミュニケーションが取れるようになります
  ・自分の気持ちを相手を傷つけることなく伝えられるようになります

以下は、前回2020/12/26開催の同講座に参加された方の感想です。

森元千晶様

ロールプレイをさせていただき、どうもありがとうございました。教えていただいた4つのキーワード、おっしゃるとおり、頭でわかっても本当に理解して実践できるのは難しいなぁと思いました。個人的には特に「対等」ですね。また、ストレングスとも絡めていただき、私の悩みはやはり共感?最上?信念から来ていて、伝えることのハードルは共感?調和から来ている、、と。コーチングでも繰り返し伝えていただいていたことなのですが、アサーティブと合わさって更に納得感が上がりました! 上位資質は、良くも悪くも自分にとって当たり前で、だからこそ、そこを守ってくれない相手に苛立ちを覚える、、ほんとにそうですね。また、それを正論に置き換えずにIメッセージで伝えるほうが相手に伝わりやすい、というのも納得感がありました。伝えるにはやはりものすごく勇気が要るし怖いですが、まずはなぜ自分がそう感じたのか分析できるようになって、その上で伝える伝えないの選択肢を自分で選べるようになりたいです!

谷垣康子様

アサーティブコミュニケーションについて曖昧に解釈していましたが、自分の気持ちにフォーカスしその先の言動を選択することで、主体的に後悔しない人生を生きて行けるのだと理解できました。また、自分の資質を通した自己理解や武器にしたその後の言動など、資質の影響の大きさも改めて感じました。参加して本当によかったです。ありがとうございました。

匿名

今回の講座では、理論だけでなく、受講者のロールプレイを客観的に見せていただくことで、具体例の中からたくさんの気づきがありました。自分の何かが反応して、ネガティブな感情が湧いてきたとき、それは自分が大切にしている価値観に気づくチャンスである。すると、これは相手のせいではなく、自分の問題なんだと気づくことで終わってしまうことすらある。だからといって最初から伝えないことにしてしまうのではなく、自分の気持ちに正直に、伝えるのか?伝えないのか?まずは同じまな板の上に乗せた上で、自己責任で選び取っていく生き方。自分を大切にした上で、相手も大切にしていく、そういうアサーティブな生き方を目指していきたいと思いました。ありがとうございました。

匿名

アサーティブに伝えることを選ぶ、伝えないことを選ぶ、どちららも自己責任があり、自分の生き方と繋がっている。自分が大切にしていることを相手にも無意識下に期待してしまうことから生じる感情に、意識をむけて、対応していきたいです。

匿名

アサーティブは以前より少しずつ勉強していましたが、今回の講座で新しい発見もありました。また、ストレングスとのかけ合わせで考えてみたことでより学びが深くなったなと思います。自分自身がアグレッシブのパターンに偏ることがあるので(特に身内に対して)、今後アグレッシブなコミュニケーションについても講座が開催される時がありましたら参加させて頂きたいです。ありがとうございました。

匿名

コミュニケーションする中で膨大な数の感情が起こっているんだろうと思いますが、事実がどうで、自分がどう感じて、ということを振り返ることはほとんどありませんでした。特に「自分がどう感じているのか?」について丁寧に向き合うと、自分の価値観や考え方のくせを知ることができ、最終的には自分を楽にできるのではないかと思いました。実行力の資質がどうしても「前へ!」と駆り立ててきますが、今後は自分の感情にフォーカスしてみようと思います。いい講座をありがとうございました。

匿名

全般通してブレイクアウトと休憩を多く挟んで頂きありがたかったです。確かにSFと絡めるあたりはもう少しカバー頂けると期待していたのでちょっと少なく感じました(笑)。「アサーションは生き方そのもの」「正論は語らない」「まず自分の感情に気付く」が大きな学びでした。途中、川島さんが「どちらを選んでも苦しいと思う」と言われたときに、「自分で選び取っていたら苦しいとは思わないはず」との回答にハッとさせられました。私もどちらを選んでも往生際が悪いというか、色んな感情が残ってしまうので処理しきれずウジウジすることが多いなぁと思ってしまいますが、それは選び取っていないのかもと。あとは自分がアサーションに伝えた後、受け取ってくれない相手。そういうことが多く発生する相手とは、エンドレスに平行線になるのでは?という新たな疑問が沸き、付き合い方を新たに考える必要があるような気がしました。結論、アサーションをマスターすれば、人生そのものが本当に楽になるだろうなという想いはさらに強くなったので、より意識して日々の生活を送っていきたいと強く感じました。貴重な資料ありがとうございます。心移りもロジカルでなくてもいいなどは気が楽になりますね。と同時にSelfishな生き方は個人主義の米文化由来のものだととても納得がいきますね。日本人であるがゆえ、自他の分離が苦手な一面があると思うので、前述のようなウジウジを手放すには相当な訓練が必要だなぁと思いました。とにかく学び多き時間をありがとうございました!

匿名

いつもありがとうございます(*^。^*)ストレングスファインダーの資質×アサーティブ
とても気になっていたのと知識さんから学べたことが嬉しかったです(*^。^*)

木村和宏様

正論をいう方が楽、そして、正論を言おうと思う背景に自分の感情がある、ということが今回の一番の気づきでした。自分の感情と向き合い、それをメタ認知するということが、アサーションの第一歩なんだなと思いました。

匿名

アンケートの返信が遅くなりました。今回参加したことで自分が楽になりました。共感持ちなのでノンアサーティブを取り上げて頂けたことが嬉しかったですし自分にとっての学びとなりました。自分を大切に扱うを意識するとどんな私になるんだろう…。来年はそんな自分を観察しながら過ごしてみたいと思います。知識さん素敵な講座をありがとうございました。

匿名

アサーティブなコミュニケーションは「スキル」だと思っていましたが、そもそも伝えるのも伝えないのも選ぶ権利がある、ということを学べたのが1番の収穫でした。1日を通して自分の感情や価値観、アサーティブを妨げていることを資質を通して考える非常に有意義な時間となりました。日頃から自分の感情に目を向け、伝える・伝えないの選択をしていきたいと思います。

Zoom(オンライン)での開催となります。

カリキュラム内容

5時間のオンライン講座です。下記の項目についてワークを通して学んでいきます。

・アサーティブ・コミュニケーションとは?
・コミュニケーションのとり方(伝え方)の3つのタイプとストレングスファインダー®の資質の影響
・アサーティブ・コミュニケーションを取る上での大切なあり方
・アサーティブ・コミュニケーションにストレングスファインダー®をどう活かすか
・ストレングスファインダー®の資質の組み合わせによる感情の出方のパターン
・ストレングスファインダー®による自己の客観視をベースにしたアサーティブな伝え方
・アサーティブな伝え方の実践(ロールプレイ)

◆受講条件
・Zoom(オンライン)での開催で問題のない方
・「ストレングス基礎コース」修了の方、または、ストレングスファインダー®のワークショップやコーチングセッションを受けたことがある方で、ご自身のTOP5について知識を有している方が対象です。

※Zoom(オンライン)での開催となりますのでご注意ください。Zoomの接続情報はお申し込みいただいた方に個別にご連絡いたします。

Zoom(オンライン)での開催となります。

自分のサービスや自分自身の価値を

相手に分かりやすく伝えられていない

そんな方はいらっしゃいませんか?

ブランドとは

ある商品を

別の(類似した)商品から区別するための一連の要素。

同じようなものがたくさんある中で

あなたの
価値やポジションを
相手にしっかりと言語化できていれば

もし あなたに競合がいたとしても
確実に
【あなたを】
選んでもらうことができます

________________________________________

あなたのブランディング戦略

しっかり構築できていますか?

私は コーチングに出会い

「あなたはどうしたいの?」
という問いを
ずっと立ててもらうことができました

そのおかげで 今

自分のポジショニングを確立することが
出来てきているように思います

Branding

現在進行形です!!

自分は何をする人か

相手に何ができるのか?



自分の価値を相手に伝えるためには

ご自身が
ご自身の強みと相手に何が貢献できるかを
しっかり言語化しておく必要があります



そこが不明瞭であるがゆえに

一番大事な時に
相手に響くキーワードを伝えられず

結果として
不本意なものに終わってしまうのは
なんとも残念なことです

私は これまで
コーチング、そしてコンサルティングを受ける中で

自分の喜びはどこにあるのか?

目の前の人に自分ができる貢献は?

を追求してきました

自分のストレングスを深く見つめていく中で

自分には当たり前だから
きっと みんなもできるんだろう

と思ってきたことが

実は 
相手にとってはとっても難しいことだった

という事実に気づき
とても驚きました。

ストレングスファインダー®は今や

全世界で2400万人以上が受検している
あなた自身の成功への標

です

成功は
ストレングスファインダー®から始まる

あなたが今なさっているお仕事に
競合相手はいますか?

今お仕事をなさっていなくても
これから
お仕事をスタートしようと思っておられる方

そのお仕事を

あなたより前に
すでにスタートしている人はいますか?

これからあなたが
ご自身のお仕事に喜びをもって続けていくために
今一度
ご自身を見つめ直し
ご自身のブランディングを構築しておかれることは
絶対に必要なことだと思います!!

あなたが 無意識にやれて
あなた自身も幸せになれることはなんですか?

自分を見つめ、自分を信じ
あなたの可能性を広げ あなたの人生を輝かせてみませんか?

昨年7月も大好評だった講座

前回とはまた違った切り口で
開催いたします

前回ご参加下さった方も
ぜひまた

他にはまねできないご自身の強み、価値
そして喜びの源泉を

一緒に深めてまいりましょう




このイベントに参加していただきたい方
 ・自分のサービスをしっかりと伝えきれていない方
 ・自分の強みを活かしきれていないと思っている方
 ・ご自身のお仕事に満足しきれていない方
 ・具体的な自分の強みの活かし方を知りたい方
 ・自分自身について掘り下げる深い時間を持ちたい方

受講することで得られること
 ・ストレングスの活かし方が具体的にイメージできる
 ・自分が喜びを持ってできることにフォーカスできるようになる
 ・自分や自分のサービスを伝えるキャッチフレーズを見つけることができる
 ・自分らしく生きるためのヒントを手に入れられる
 ・自分に自信が持てるようになる     ・

Zoom(オンライン)での開催となります。

◆日程
2021年1月31日(日)13:00~18:00

◆カリキュラム内容
   Zoom(オンライン)での開催です。
  ・ストレングスファインダー®について
  ・ストレングスを強みとして活かすために必要なこととは?
  ・自分のサービスをを相手にわかりやすく伝えるために
  ・《自分らしく生きる》について
   ご参加下さった皆様とは日程を調整して、
   後日 ZOOMで1時間の座談会を開きます。

 《自分のありかた》を見つめ 自分の人生を輝かせる方法を探るために一緒に学んでみませんか?

 当講座は ストレングスラボの主催となります
 そのため いったんこちらにお申込みいただきましたら
 ストレングスラボ事務局から お申し込みの皆様にご連絡が入ります

 指定された振込先へ 受講料をお支払いくださいますようお願いいたします

資質でわかる! あなたのアンガーマネジメントポイント
怒りで「しまった!」「失敗した」という経験はありませんか?
売り言葉に買い言葉で、怒るつもりはなかったのに、ついカッとなって怒ってしまったり、逆に、その場では怒れなかったんだけれど、後から考えて「やっぱり言っておけばよかった」と後悔したり・・・。
こんな「怒りに関する後悔」をしなくてすむようになるのが「アンガーマネジメント」。1970年代にアメリカで開発された、怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニングです。これができるようになれば、自分や周囲の「不要な怒り」に振り回されずに済むようになります。とても簡単で老若男女、どなたでもすぐに始められるもの。
実はこのアンガーマネジメントとストレングス・ファインダー®には、非常に密接な関係があります。2016年より日本初のコラボセミナーとして実施し、ご好評いただいているこのオリジナルワークショップ、「怒らなきゃよかった…」の方はもちろん、「怒れない…」という悩みをお持ちの方も、ぜひこの機会に「自分の資質と怒りの関係」を学び、怒りの感情と上手につきあうことができるようになっていただけたら嬉しいです。ご参加をお待ちしています。

カリキュラム内容
・半日(5時間)の集合研修です。下記の項目についてワークを通して学んでいきます。
・アンガーマネジメントとは何か
・そもそも怒りとは何か
・アンガーマネジメントの必要性・どのようにすればアンガーマネジメントができるか
・怒りとストレングス・ファインダー®の資質の関係について
・資質によるアンガーマネジメントのポイント
・アンガーマネジメントにストレングス・ファインダー®をどう活かすか
・アクションプラン

セッションや相談業務で「運動習慣づくり」をサポートする中でこんなことはありませんか?

・「時間がない」「つい後回しになる」「そもそも運動が嫌い」という相手にどうアプローチしよう・・。
・「やります」と言われていたのに、実行されていない。
・ついつい「自分だったら」の感覚でアプローチしてしまう。
・説教じみた話になってしまい、相手が引いてしまう。
・運動習慣・・・自分自身も十分やれていない。

からだは「資本」です。
あなたのクライアントさんが
ビジネスでもプライベートでも、ご本人がやりたいことを思うように進めていくために
健康で疲れにくく、いつも元気なからだでいることは大切な「資本」といえるのではないでしょうか。

それをサポートするための
アプローチのレパートリーが拡がる5時間です。

*****

■こんなあなたにおススメします!

1.クライアントさんの、体を動かす習慣づくりのサポートに携わる方
 (→コーチングコーチ・産業保健スタッフ・パーソナルトレーナーなど)

2.ご自身が、体を動かす習慣をもう少し増やしたい方
(→サポートに携わっていない方も歓迎です)

*****

かつてストレングスファインダー®に出会う前、
健康運動指導士・パーソナルトレーナーとして16年間 
健康づくりのための運動習慣をサポートしていた私は、
自分自身が20キロ以上減量した経験を活かしたメソッドで、
当時は珍しかった「ダイエット専門のパーソナルトレーナー」として
100数十名のクライアントさんと計2,000回以上のセッションを行い、
多くの方たちがダイエットに成功し笑顔になられることにやりがいを感じていました。

しかしそんな中、一定の割合でなかなかうまく進んで行かず、
結局フェードアウト・・という方も実はおられました。

ストレングスコーチとなり、運動指導の現場から
コーチングコーチ、研修講師に活動の場を移した今
フェードアウトさせてしまったあの方が
「このトレーニングの効果は・・」という私の説明を上の空で聞いておられたのは、
まずはやってみたい「活発性」が上位だったのかも・・と思い当たります。
もしあの時私がストレングスファインダー®を知っていたら
もっと別のアプローチができていたかもしれません。

そんな思いで行うようになった
「ストレングスファインダー® x 運動習慣」をテーマにしたワークショップやコミュニティで
これまで蓄積されてきたデータも今回全てお伝えいたします。

5月の気持ちいい気候の中
お天気が良ければ近くを散歩するワークなど軽く体も動かします。
   
各資質が持つ「やる気スイッチ」を運動習慣づくりのアプローチに活かし
あなたのアプローチのレパートリーを広げてみませんか?

■カリキュラム内容

半日(5時間)の集合研修です。下記の項目についてワークを通して学んでいきます。

パート1:「資本としてのからだ創り」とは?
・「やった方がいいと分かっているけどやれいていない・・」がもたらすもの
・行動変容ステージモデルとストレングスファインダー®の関係

パート2:ご自身のケースを例に
・ストレングスファインダー®の資質と運動習慣の関連性
・4つの資質群×実際に動いてみよう

パート3:アプローチのレバートリーを広げるために
・これまでうまくいったケースは?
・うまくいかなかったケースは?
・アプローチのレパートリーを広げる

■期待できる効果

1.「資質ごとのやる気スイッチ×運動習慣」の関連性が分かります。
2.今よりもっと、相手が自らやる気になるスイッチが押せるようになります。
3.自分自身のからだ創り、運動習慣のスイッチが確認できます。

■ご受講にあたり

「パート2」で実際に軽く体を動かします。
・オフィスで仕事の合間に、というイメージです。
 タイトスカートやぴったりしたスーツでなければ通常の服装で問題ありません。
・天候がよければ数十分程度、散歩に出ます。散歩ができる履物をお勧めします。

※本講座は、「ストレングスラボ基礎コース」修了の方
または、ストレングスファインダー®のワークショップもしくは
コーチングセッションを受けたことがあり、
ご自身のTOP10の資質を理解している方が対象です。

■受講者特典

その① 全員の方へ
これまでの同テーマのワークショップ・コミュニティでのデータをまとめた
「各資質×運動習慣一覧表」を差し上げます。

その② 抽選で5名様へ
30分アフターフォローセッションを提供いたします

One language sets you in a corridor for life.
Two languages open every door along the way.
1つの言語が話せるとあなたの人生に1つの廊下が現れる。
2つの言語が話せると、その廊下にある全てのドアが開く。
~ ~Frank Smith フランク・スミス~


「英語を勉強したいけど続かない。私には無理だ……」
「英語が出来たら、仕事で可能性が広がるのは分かってるんだけど……」

中学校、高校、と6年間も学んだはず!なのに。
なぜこんなにも難しいんだ英語。
何度も試してみたけど、どうにも途中で挫折しちゃうんだよなあ。

そんな思いを抱いたことのあるそこのあなた!

どんなことでも「学ぶ」には、コツがあります。
例えば「楽しく学べる」方法で、英語にチャレンジしていますか?
ボブとケンの、なんの興味もない日常会話から学ぼうとしてませんか?

このページを開いているからには、「ストレングスファインダー®」に興味がありますよね?
自分の才能を育てることにも、興味深々ですよね??

「English for Life with StrengthsFinder ストレングスファインダー®であなたの人生に英語を」では、ストレングスファインダー®を入口にした英語学習に焦点を当てます。

英語を学びたい、でも始められない。
そんなあなたにこの講座では3つの切り口から英語を学び始めるきっかけと学習方法を伝授します。

①大人の英語学習方法
何をどこからやるといいのか、実際に中学英語もあやうかったストレングスコーチがオマハで英語で講座を受講することができるようになるまでの英語学習のステップを伝授いたします。

②日常学習教材
昨年日本語版の提供が始まった、ギャラップ社のYouTube動画「Gallup Theme Thursday」。毎週ひとつの資質を取り上げるプログラムを、既にご覧になった方もいるのではないでしょうか?
このシリーズ、本国アメリカでは既にシーズン6に突入しています。そう、日本語に英語が加わると、得られる情報量が全く違うのです!
英語版「Gallup Theme Thursday」を活用し、あなたの英語学習を一歩進めましょう。

③あなたの資質に合った学習方法は???
学習方法ももちろん人それぞれ。あなたに合った学習方法を確認しましょう。

◆カリキュラム内容
1日(5時間)のオンライン研修(Zoom)です。下記の項目についてワークを通して学んでいきます。
・大人の英語学習基礎
・ストレングスファインダー®の基礎用語 in English
・資質の英語名を知っていると、自分の才能の理解が深まる?
・Gallup Theme Thursdayを覗いてみよう!
・Gallup Theme Thursdayから、自分の才能への理解を深める
・才能から紐解く、あなたが得意な英語の学び方とは?

Learning is a treasure that will follow its owner everywhere.
学ぶこととは、あなたにどこまでもついてくる財産である。

~中国のことわざ~


◆受講条件
・Zoom(オンライン)での開催で問題のない方
・英語を話したいと思う気持ちのある方であれば、現在の英語力を問わずどなたでも
・ストレングス・ラボ基礎コースを受講している
または
・ストレングスファインダー®のワークショップ参加やストレングスコーチングを受けたことがあり、自分のTop10の資質の内容を理解している

※Zoom(オンライン)での開催となりますのでご注意ください。Zoomの接続情報はお申し込みいただいた方に個別にご連絡いたします。